赤いルバーブのほたる農園たつの

赤いルバーブ7品種!これが「ほたる農園たつの」の主力作物です。


イタリア野菜AGRETTO(アグレッティ)は機能性野菜

2017-03-13 11:07:47 | アグレッティ
3月5日、

アグレッティの種を衝動買いしてしまったことを記事にしましたがその後、

いろいろ調べてみて驚きました。

確かにイタリアで春の訪れを告げる高級野菜として、

珍重されていることはわかりましたが、

日本のインターネットで検索しても、

発芽、育苗に大変苦労しているブログ記事はあれども、

栽培法など細かい情報が殆んど無い!

ならば本場に聞け!と、

イタリア語(come far crescere AGRETTO)や英語(HOW to grow AGRETTO)で検索しても、

栽培法を詳述したサイトに遭遇することが出来ませんでした。



アグレッティとはいかなる野菜か?


海外のサイトから知りえたことを、

記述させていただきます。

★ホウレンソウ、大根、オカヒジキなどと同じアカザ科の仲間で、
 
 別名イタリアン・オカヒジキ、”修道士のヒゲ”とも呼ばれている。

★イタリア中部地方を中心に春場に一回(3月中旬~4月中旬)しか、

 市場に出回らない超季節もののお野菜でとして珍重されている。

★栄養成分的にはカリウム、カロテン、ビタミンC、ビタミンB3、

 そしてカルシウムが豊富に含まれているため、

 コレストロールなど老廃物を取り除き、

 血液を浄化するのに役立つそうです。

栽培法はそれ程難しくないのではないか?


3月5日に種蒔きしたことは前述しましたがその後の経緯からすると、

二日後には70%余の確率で綺麗に発芽(後日記事)しております。

但し、発芽後の育苗を含めて幾つかのコツ(注意点)が必要だと感じています。

上手く栽培出来るようになりイタリア料理店にでも売り込めたら面白いな~


という思いもこめて、カテゴリーを特設して、

栽培記を記事化していくことにします。


『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルバーブの塩漬けおにぎり b... | トップ | ストロベリー・ルバーブ・ジ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL