赤いルバーブのほたる農園たつの

赤いルバーブ7品種!これが「ほたる農園たつの」の主力作物です。


グラスキンズパーペチュアル・ルバーブの緑茎種

2017-05-07 11:54:44 | ルバーブ・グラスキンズパーペチュアル
緑茎のルバーブをお求めならグラスキン!

選抜したものを除けば多くの緑茎ルバーブの茎下十数センチは赤色なのが一般的です。

「ほたる農園たつの」では、種を蒔いてグラスキンルバーブを育成しましたが、

グラスキンズパーペチュアルの場合、茎元の赤が極めて薄く、

茎全体が緑一色の個体が多く得られていますので、

緑茎種はしっかり選抜の対象にし育成しています。

ルバーブと言えば多くの場合赤茎が人気ですが、

緑茎のルバーブを所望するお客さんも結構いらっしゃいます。

「味覚の緑、見栄の赤」
という人もいるそうです。

ほたる農園のお客さんの中にも2~3キロ単位でお求めいただいている方もいます。







『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルバーブ・クリムゾンチェリ... | トップ | 初めてのベビーリーフ栽培 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
グラスキンの種について (いーたん)
2017-08-17 21:22:12
はじめまして。

いま兵庫県で農業研修を受けている者(30代男性)です。
ルバーブに大変興味を持っております。
実は、今年3月にナチュラルハーベストというサイト(ご存知かもしれませんが)で購入したルバーブの種を撒いて育苗し、近々畑に定植する予定でいます。
ただ、赤と緑が混ざる中途半端な株が多く、個人的には純粋に緑に発色する個体がほしいため、こちらの記事で「グラスキン」のことを知って、ぜひ手に入れたいと思いました。
そこで質問なのですが、グラスキンの種はどこで手に入りますでしょうか。
お忙しいところ大変恐縮ですが、ご教示頂けますととても助かります。
何卒よろしくお願い致します。

いーたん
連投すみません(汗) (いーたん)
2017-08-17 21:28:23
先ほどコメントさせて頂いた者です。
何度も申し訳ありません・・・。
実は私が買ったルバーブの種はナチュラルハーベストのフランキー社の種ですが、たまたま改めてナチュラルハーベストのサイトを見てみると、当のグラスキンズパーペチュアルの種が販売されておりました。
ほたる農園たつの様もこちらで購入されたのでしょうか。
コメント欄を荒らして申し訳ありません(汗)
グラスキンパーペチュアルズの種の購入先 (根橋貞文)
2017-08-18 11:19:06
ルバーブに興味をお持ちのこと、大歓迎です。
私の場合はイギリスのトンプソン&モーガン社http://www.tandmworldwide.com/から個人輸入しました。種の場合、普通の郵便料金程度の送料で簡単に輸入できます。
なお、ルバーブは、種を蒔いて育苗すると、様々な特性の個体が出現するので、自分の好みに合った個体を選抜するのに2~3年かかるのではないでしょうか。いーたんさんが育成中のルバーブにも緑茎のものが見つかるとおもいますよ!
ありがとうございます^^; (いーたん)
2017-08-19 05:02:42
早速ご回答いただき、ありがとうございます。
トンプソン&モーガンというのは知りませんでした。機会があればこちらでも注文してみたいと思います。
私がいま育てているルバーブは、まだそれほど大きくはなく茎の太さも1cmもなくて背丈は40cmほどですが、ほとんどの株は根元が赤のグラデーションになっています。
これ以上育てても基本的に変化はないのでしょうか。それとも、もう少し育ててみないと全体が緑になるかどうかは分からないものでしょうか。
もしご存知であればご教示頂けますと助かります。
よろしくお願い致します。
Unknown (ほたる農園)
2017-08-19 05:55:10
いーたん 様
来年から徐々に選別するのが良いとおもいます。
私の場合、苗がそんなに小さい状態では個性がはっきり出てこなかったです。
遮光という方法を組み合わせれば、濃いピンクのルバーブを得られる個体を発見できますし。

ほたる農園
お礼 (いーたん)
2017-08-19 13:32:07
大変参考になります。
アドバイス頂いたとおり、まずは畝に定植して、どのように色が変化するか観察していこうと思います。
いろいろと教えて頂いてありがとうございました!

いーたん

コメントを投稿

ルバーブ・グラスキンズパーペチュアル」カテゴリの最新記事