春日井サッカー熱中症『春日井クラブNEWS』

東海社会人サッカー2部リーグ『春日井フットボーツクラブ』の活躍をrealtimeにお届けいたします。

年末・・

2016-12-24 11:06:12 | GO!GO!春日井クラブ

いよいよ2016年もあと1週間

21日は蹴り納めの紅白戦

練習場であるHikari-FCグランドにて

PM9時から

春日井クラブ、東海学園大学(加入予定者)

+名古屋産業大学サッカー部学生さんで

1時間半みっちり汗を流しました。

23日はアミティエスポーツクラブさん主催の東海合同セレクションに参加

春日井クラブの要補強ポイントである

愛知県出身者(愛知県出身or学生時代に愛知県でプレーした選手)で

CB、ボランチの選手をピックアップし

東海学園大学(新卒・OB)、名古屋産業大学(OB)

4名にオファーさせて頂きました。


4名とも春日井クラブの活動方針、練習環境に興味は持って頂いたと思います。

現状の活動は愛知県出身者で構成し全国大会、リーグDivisionI昇格、

愛知県社会人頂点を目指す事


*選手は社会人として働きその上でサッカーに真剣に取り組む事

*個人的にサッカーに打ち込みたいなら個人昇格もOK

1年春日井クラブでしっかりサッカーに専念してみてはどうかと提案しています。

アルバイトの相談+個人練習の時間を与えることが可能ですので・・

春日井クラブの2017シーズンの補強は順調で

昨日も春日井クラブ主力である

平山照晃さん、深澤暢明さん等の中京大学サッカーでの

チームメイトの方が加入見込みが在ると連絡がありましたので

正式にオファーをしたいと思います。

小川真司選手(2015加入)、福井悠太選手(2016加入)の

両名もブランクはあったものの

次第にキレ、感覚を取り戻しグランドでは存在感充分な選手です

加入が決まれば春日井の中盤が安定する事が期待できます。

あとは今までに加入意思を頂いている方と

昨日のセレクションで1名でも加入して頂ければほぼ完了し

年明けから活動開始し全社愛知県選手権に備える事が出来そうです。

(春日井クラブの登録選手は30名以下に抑えていますので

ほぼ予定数に達していると思います)


昨日のセレクションでは

JFL経験者、有名大学サッカー部のエース級、

地域リーグで実績のある選手、大学、高校卒業予定の選手の皆さんが

自分に合った【場所】を求めて懸命にプレーしていました。

限られた時間で初めてのメンツの中でどの様にアピールするのかは難しそうです

チームの一員としてのプレーをするか・・・

アピールのためにエゴイストに徹するか・・・


あとこのセレクションに参加する目的は

色んなチームの方(フロント、監督、エージェント)を情報交換する為です

主催者さんのアミティエスポーツクラブの代表とご挨拶

このセレクションの後援のZealathleteacademyさん

チームとしては

FCマルヤス岡崎の山村監督

FC刈谷の飯塚監督とコーチ

GAVIC繋がりで松江シティフットボールクラブ鈴木GM

沖縄SV高原代表取締役(元日本代表の高原氏)

名古屋経済大学の阿部監督

長良クラブの久松代表

FCBonboneragifuNの加藤様

岳南Fモスペリオ井出様

もっと多くのチーム関係者の方がいらっしゃていましたが

どなたがどのチーム関係者が分かりにくい状況でしたし

セレクション参加選手に集中しなければならないので

名刺交換もままならない状態でした。

雨が降ったり風が強く冷え込む環境でしたが

参加選手の皆さま

参加チームの関係者の皆さま

主催のアミティエスポーツクラブ様

会場を提供して頂いた名古屋経済大学様

ご苦労様でした。

来年も是非参加させて頂きますので宜しくお願いします。

という事で年末の活動報告でした

 

 

 

 

 

ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月1月の予定 | トップ | みそかの1日 »
最近の画像もっと見る

GO!GO!春日井クラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL