自然の輝き・野鳥

汚染と破壊が進む自然環境の中、ワシ・タカに代表される猛禽達や他の野鳥の動きから、自然界の輝きを見つけ、大切にしたい。

クマタカさん やっと姿を見せてくれた

2017年05月14日 17時20分11秒 | クマタカ

天気が良さそうなので久しぶりに鳥見をと思い立ち行ってきました。ここ最近は姿を見せてくれなかったので不安を抱きながら出かけましたが、姿を見せてくれました。結果的にはお出ましはたったの一度でしたが、一度きりだからこそ貴重なものとなりましたよ。
中腹あたりから飛び出して木に留まりました。







留まっているのがお分かりいただけるでしょうか? 尾羽の縞模様が見えていますが・・
三脚を使いしっかりピント合わせをして と準備をしていたら飛び出した



旋回し始め頂付近まで上ったらカラスの番が猛烈に絡みだした



そ嚢が膨らんでいるので何かを食べてきたところのように見えますが、カラスさんの厳しいモビングを受け尾根越えに姿を消してしまいました。都合10分弱の時間でしょうか、以降は2時間ばかり待ってみましたが出てはくれませんでした。
帰って洗面所で顔を見て驚き、真っ赤っかです。次はぼちぼちハリオさんが遊んでくれそうに思いますが、如何でしょうかね。楽しみです・・・

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイフィールドでサシバさん... | トップ | ハリオアマツバメさん今季初... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タカの渡り (フクロウ)
2017-05-15 19:14:22
こんばんは
 クマタカのコメント欄をお借りします。
 今日のタカの渡りは活況でした。
 ハチクマ=95、サシバ=3、ツミ=3 の他に
 オオタカ=1、クマタカ=1羽が飛びました。
 ハリオアマツバメ≒30羽が通過して行きました。
 今週は期待できそうに思います。

 

コメントを投稿

クマタカ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。