sepak鳥in札幌→函館→札幌

北海道から、鳥や虫や植物のこと・セパタクローのことを気長に書いていこうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釧路沖のシロナガスクジラ

2009-10-25 | 海獣類(イルカ・クジラ)
シロナガスクジラと言ったら、言わずと知れた世界最大の生物です。

その大きさは大きいもので30mになると言われています。


非常に幸運にも、その世界最大の生き物を釧路沖で観察できました!!



これがそのシロナガスクジラ!

この写真ではいまいち大きさが伝わらないと思うけど、1マイル(2km弱)先でこの大きさです。

灰色っぽい体と、三角形の背鰭も特徴的です。



これがブロー。
高さは10mにもなると言われています。

ザトウやマッコウのブローが低く見えます(^_^;)

シロナガスをまさか日本近海で見れるとは思ってもみませんでした!
かなりラッキーです。


今回のオマケは・・・

シロエリオオハム!!
根室湾以北の浅い海域で見られました。

ジャンル:
北海道
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 釧路沖のザトウクジラ | トップ | 釧路沖 その他鯨類 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nivalis)
2009-10-26 18:57:51
世界最大の生物、こんなのに遭遇したら感動しますよね。
2km先でこの大きさ! 本当に巨大ですね!
日本近海で見られるのは稀なのでしょうね。

灰色っぽい体と三角形の背鰭、背鰭は体に対して小さいですね。
10mのブローは凄いです! ザトウやマッコウでも凄いと思っていたのに(^o^)

体は大きくても食べてるものはオキアミ類や小型のエビ。
心やさしい海の王者、一度でいいからお目にかかってみたいです。

今日のオマケはシロエリオオハム!!
と、飛んでる! そう、アビちゃんも鳥なんですよね。
でも、飛翔姿は珍しい(@_@) (クラ君には珍しくないかもしれません)
首を長く伸ばして、水面をパシャッと蹴って、可愛いです♪
Unknown (kura)
2009-10-27 20:51:28
>nivalisさん
世界最大の生物に出会った時の興奮といったら、
もう凄かったです!!

背鰭が小さいのもあるし体も馬鹿でかいですからね(^_^;)
でも食べてるのは主にオキアミというのは凄い話ですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL