江口昇次 名大名誉教授Shoji Eguchi, Nagoya Univ., Prof.em., Today!

思うままに<日記、化学学術誌H.C.紹介、科学トピックスなど>

岩倉市ロビーコンサート:中村真紀・津田真寿~歌とピアノのひと時~を楽しむ

2017-07-23 | 日記

 梅雨空のような雨模様の日曜日標題の市役所ロビーコンサートに参加。ソプラノ歌手中村真紀は地元岩倉市の出身で東京音大声楽科声楽専攻オペラコース卒、ハンガリー国立リスト音楽院で研鑽、新国立オペラ研修所第10期修了、文化庁新進芸術家海外研修生でイタリヤボローニャ留学。第48回日伊声楽コンクール3位、第12回レオンカヴァツアロ国際オペラコンクール3位、聴衆者賞など受賞。既にオペラやコンサートで活躍中である。ピアニスト津田真寿は明和高から東京音大ピアノ演奏家コース卒、加藤さとみ、杉浦日出夫、橋本枝未子、他多くのピアニストに師事し、数々のコンクールに入賞し、リサイタルやコンサート等に出演している。また後進の指導にも活躍中である。本日のプログラムは♪ガーシュインのオペラ ポーギーとベスよりサマータイム、♪ベッリー二の喜ばせてあげてMa rendi pur contento,優雅な月よVaga luna,♪リストの愛の夢(ピアノ演奏)、石川啄木作詞越後谷達之助作曲 初恋、♪鎌田忠良作詞中田喜直作曲 霧と話した、♪かわいい魚屋さん(サービスで)、♪プッチーニのオペラ トスかより歌に生き、恋いに生き Vissi d'arte vissi d'amore, ♪ショパン革命、別れの曲(ピアノ演奏)、♪プッチニのオペラ・ボエームよりあなたの呼ぶ声にDonde lieta、♪佐々木信綱作詞小山作之助作曲 夏は来ぬ (全員合唱)と有名なアリーナ、歌、ピアノ曲と充実した内容で聴衆を魅了した。アンコールでもトルコ行進曲やオペラアリーナが披露されて最後まで盛り上がったすばらしいコンサートを楽しんだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日野原重明先生の死去を悼む | トップ | 複素環化学国際雑誌最新号「H... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。