『海日誌』

サイパンのダイビング店S2クラブからインストラクターがお届けします!毎日リレー形式でサイパンの海と陸へご案内!

『アオウミガメ三人衆』 中丸健太郎 (曇り)

2017年02月13日 | 今日のサイパンのダイビング

 

本日はライセンス講習でラウラウへ。

これがまたとっても静かでした

西側が特大ウネリでボートが出られなかったとは

思えないくらいの穏やかさ。

 

なので、ロープ沿いの藻ゾーンも、

なんだか日本庭園みたいになってます。

 

そんな庭園を、

帝ウミウシ様が闊歩なさってました。

 

とっても静かで潜りやすかったライセンス講習は、

お付き添いのベテランダイバーさんもいらっしゃいましたので、

『マスクはこうやってとるんだぁー

と、お手本を見せてくれましたよ

 

だぁー

最高です

笑顔の作り方が完全にインストラクターレベル

でも、ライセンス講習の皆様。

レギュレーターは外さないでね

 

今日もゆっくりカメが観察できたんですが、

只今ラウラウでよく見かけるアオウミガメ三人衆をご紹介

 

まずは、ご存知シロマル君。

名前の由来となった甲羅の白い丸はすっかり消えうせちゃいましたが、

首の周りが藻だらけなのが見分け方。

まあ、性格が断トツでかわいらしいのですぐ分ります。

 

そして、続いてニセマル君。

甲羅の後ろのほうに白い丸があって、

『シロマル君ですかー

と良く聞かれちゃいますが違うんです、ゴメンナサイ。

ご覧の通り首がきれい。

藻をあげてもたまにいけずな時もあるのが見分け方です。

 

そして、トンガリ君。

3人衆の仲では一番大きいのに一番シャイです。

手から藻は受け取ってくれません。

首の後ろの甲羅が不自然なくらいとんがってるのが特徴ですよ。

 

とうことで、タイマイだかアオウミガメだかも良くわからーんなのに、

3人衆も是非見分けてみてくださいませ

あっ、左から入ったらもっと違う子もいちゃったりしますよ

 

 

 

 

 

 

S2CLUBサイパン店 ライセンス講習奮闘記>>

S2CLUBサイパン店 体験ダイビングブログ>>

S2CLUBサイパン店 トップページはこちら>

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『そういうことか!』 ケン... | トップ | 『太陽さぁーん、どこいった... »
最近の画像もっと見る

今日のサイパンのダイビング」カテゴリの最新記事