お腹のお肉が・・・!!!

健康でいることには、まず太らないこと、だから間違えないダイエットが大事です。

ヨーグルトダイエットの注意点

2017-04-04 23:27:35 | ダイエット
ヨーグルトダイエットの注意点

ヨーグルトダイエットには気をつけたい点があります。

ダイエット方法にとヨーグルトを選ぶ日とは、腸の状態を良くしたいという方もかなりいるようです。

ヨーグルトダイエットを実践する時は、バナナなどのカリウムを豊富に含む食品は控えた方が良いそうです。

十分に水分を含んだ快便をするためには、カリウムのような水分と結びつきやすい栄養成分は良くないことがあります。

頑固な便秘で悩んでいる方の場合はヨーグルトダイエットに励むよりも、腸内に滞在しやすい善玉菌を増やすサプリメントを摂取しましょう。

また、規則的な生活習慣や睡眠時間の確保、毎日一定量の運動をすることなども便秘改善にいいとされてい・・・つづく



ダイエットなんて無理!というあなたへフルーツ青汁です。
栄養たっぷり美味しい青汁で我慢しないダイエット!
まるでフルーツジュースのようなのに酵素がギュッ!
また美容・健康にもおすすめのフルーツ青汁です。
⇒ フルーツ青汁ランキングと効果の比較ができます。


食事も同じものの繰り返しになっていませんか

一品で野菜やお肉などの栄養がとれるカレーやシチュー。

簡単だし、美味しいですよね。

しかし、2週間のうちでこれらを食べる事が多くなったりしていませんか?

確かに一度にたくさんの野菜や栄養がとれるというのはいいですよね。

しかし、やはり色々な料理で楽しみながらバランスよく摂る。

これがダイエットを成功させるためには大切だと私は思っています。

もしあなたがよくあるダイエット食のダイエットをやった事があるのならわかるかもしれませんが。

同じような食事を2週間続けたとします。

最初はダイエットの為と思うし、真新しいものなので良いかもしれません。

ただそれを続けると・・・

正直飽きませんか?

私は3日間カレーを食べただけでも飽きてしまいます。

少しづつ味を変えればまだいいのですが、それも2週間となるとかなり食べ飽きてしまいます。

いくらダイエットと言え、食べるのに飽きてしまうような食事では、せっかく食べて痩せる。

というものであっても、嫌になってしまいますよね。

毎日の食事を楽しみの時間にする。

バランスよい食事を心掛けてしていれば、太ることもなく、太らなければその食事が苦痛になる事だってありません。

ダイエットの基本は、適度な運動とバランスのいい食事。

食事が楽しければ、ダイエットだって楽しくなります。

さらに、色々な食事をとればより楽しい食事の時間にもなりますよね!

食事の献立にこだわらなくても、とりあえずバランスがとれてれば構わないでしょ。

こう思うかもしれませんが、長続きさせてなおかつ今後の食事にしていくのなら。

なるべく色々な食事を取り入れてください!

それが減量にも健康にも。

そして何よりも成功した後の維持にも大切な事なんです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目とビタミンのサプリメント... | トップ | サプリメントのメリットとは  »

ダイエット」カテゴリの最新記事