カワハマ

可能な限り、のほほん~とした日々を送る様に努めています・・・

クラシックカーフェスティバルinところざわ2016お邪魔しました

2016年10月17日 | 日記

  先日「クラシックカーフェスティバルinところざわ2016」の会場最寄駅である西武線狭山ヶ丘駅に無事降立ち。

  念願の会場まで辿りつけました。眩暈の発作の急襲により会場の皆様にご迷惑をかけまいと必死でしたが。

  危惧していた事を無事回避でき充実な一日をいただけた事に感謝しております。

  毎回 書いてますが小生「車に疎いんですよ!」自動車のイベントというと専門的で敷居が高い印象?でしたが。

  ところざわ では何故か居心地が良い!フレンドリーというか?今日は小生の視点での会場のレポートです。

  


  まず 所沢自動車学校正門(会場)に近づくと直ぐに目にするのがこちらのバスでしょうか?

  個人所有のいすゞBX721(1961年式・京成車体)元は電源車だったそうで車体が独特です。

  


  う~ん 壮観ですね!ん?右手に「スーパーソニックライン」や「ダットサントラック」の姿が!

  


  こ こちらは!「プリンス・グロリア ワゴン」では?是非トミカ リミテッドで!

  



  出店を覗いて見ると?物凄い数のミニカーに圧倒されました!トミカ恐るべし!

  


  こちらのブースには「グリップゼッケン」なるブランドが陳列されていましたが!珍しいですね?

  


  画面中央のマッチボックスに手が止まりました 古いキャストのモデルでしょうか?味わいがありました。

  知人から譲り受けたマッチボックスの箱の裏面(黄色)に当時のラインアップが印刷されていました。

  調べてみたところ かなり古いキャストのモデルが含まれている事が分かりました。

  上からMB13乗馬運搬車 MB48ゴミ収集車 そしてMB22家畜運搬車で小生の手元に青箱が多数あります。

  続いてMB10ボルボチルド・トラック MB83ピータービルド・ダンプとなっていました。

  


   圧巻されてしまいました! 夥しい数のミニカーですね!
   
   



  いや~秀逸な品揃えに脱帽でした!バスコレ トラックコレクション最高です!
  
  楽しき時間を有難うございました!
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月のトミカ。。。 | トップ | クラシックカーフェスティバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。