心 まぁるく

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

平成10年8月終わり

2016-03-14 10:07:04 | 日記
8月末 電話が有りました。
阪神大震災で被害の有った大きな建物を会社が関わって新しく出来上がったが
1度も出向いた事が無い ぜひ行きたい。
健康上 1人では心配なので 同行してくれないか?

丁重にお断りしました。
電話を切ろうとしたのですが 一方的に話が続きました。
しわがれ声で 一生懸命話していて…

9月4日に完成したビル百貨店に行くことに

姫路駅で特急電車で合流して行きました。

痩せ細って弱々しく今にも倒れそうに見える老人
印象でした

ビルに着くと 売り場で私にプレゼントをすると
お断りしました。
すると
男が20万円持って来ているのだ‼️
恥をかかせるな‼️と
❓❓❓
私 判断に困りました。
20万円持って来たと 社長をしている人のセリフです
20万円くらい普通に持って居るでしょうに
理解出来ませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成10年7月30日

2016-03-06 21:37:47 | 日記
⚪︎⚪︎です(声枯れした年配の男性)
と職場に電話が入りました。
❓ わからない❓
⚪︎⚪︎です
❓ 知らない
名前を聞いても覚えが有りませんでした。
何度か訪ね直して 1度会ったことを思い出しました。
覚えて居なかった事をお詫びして対応したら
会いたいと言うのです。
家を出て1人暮らしをして居るからと言って
1度会った男性と会うなんて…
今日は都合が悪いと丁重にお断りしました。
明日は と打診され
明日も都合が悪いと言い これで終わり と思っていましたが
明後日 朝10時はどうでしょうか❓と言いだされ
朝なら問題無いと約束して電話を切りました。
電話の内容は 社用で来ている 明後日まで居る事にしたと
話がしたいと…
何の期待もなく モーニングをご馳走になる
そんな気持ちで出むきました。

ワシントンホテル チャイナテーブルで待ち合わせた。
思い出しました 一度お会いして居ました
でも名前は記憶して居ませんでした。
椅子の上に片膝立てて 顔は逆三角形で痩せて…
挨拶をしてモーニングを頂く事に
世間話を済ませると

「 ⚪︎⚪︎家の墓に入ってくれませんか❓」 と

名前も知らなかった相手から求婚されました。
自分を失いそうでした。

私は離婚して住まいも変わっています。
誰かに私の事を探したそうです。
それで職場に電話して来たのです。

その男性は 61歳 血液型🅰 会社経営者
8月は盆の月だから 9月になってから交際したいと…

丁重にお断りして出ました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成10年5月5日

2016-03-03 23:51:05 | 日記
ソファーに寝そべっている夫に離婚届を渡して
私は 家を出た


平成10年1月ごろ 友人の友人が住居を探して居ると言うことで
友人は住む所を探していた
繁華街のど真ん中に見つけて
友人が住むことになった
4万5千円 駐車場が無いので不便
近くに温泉が有って立地条件は最高 部屋数も多く格安であった。
入居予定も決まりそうな時
突然キャンセル
家賃が高くて…と
友人は不動産屋さんに交渉
1万円家賃を下げてもらった。
がそれでも高くて払えないと
結局取りやめとなった
何度も何度も交渉して立場の悪くなった友人
困り果てている
私が借りようか
その場に居た人たちから 何で❓
私 家を出たいから
3万5千円の契約をした。
軽自動車に衣類などを乗せ転居準備
数回往復して終わった

洗濯機 電気類 テレビ 絨毯などなど
友人たちが揃えてくれた。

5月5日 新しい生活がスタートした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加