虹色夢伝説ブログ
インターネットを通して、あなたの夢を応援します!(レインボー ドリーム エンジェル)
※管理元は「夢主義社会ホームページ」です。
 ダイエット&フィットネスで永遠の17歳
美しい日本を撮ろう!デジタル一眼レフカメラ
EOS 80D

EOS 7D
Mark II ボディ
EOS-1D X
Mark II ボディ
EOS Kiss X8i

ニコン D500
ボディ
ニコン D5500
ダブルズームキット
ニコン D750 24-120
VR レンズキット
ニコン D7200 18-140
VR レンズキット
PENTAX K-1
LUMIX DMC-GF7W
OLYMPUS PEN Lite
OM-D E-M10
太陽光発電ハイビジョンテレビデジタルカメラ植物を育てようプレゼントは花
頑張った自分にプレゼント!癒し系おもちゃ特大ぬいぐるみ、テディベア
クッキングトイ二足歩行ロボット・ホームロボット人類の未来は宇宙にある



ストレスで甘い物を欲しがるのは、大昔、人間に植え付けられた本能です。
原始時代における最大のストレスは、空腹(飢餓)です。
ストレス解消には、食べる事になります。
この行動パターンが本能になったのです。
このため、人間は、ストレスを感じると、本能的に甘い物を欲しがります。

でも、実際には、現代人のストレスは、空腹ではありません。
■自然と掛け離れた文化的な生活、
■複雑な人間関係による精神疲労、
■肉体労働を伴わないデスクワークの増加、
これらがストレスの主流です。

肉体労働が少ない状況で、甘い物を食べると、確実に太ります。

そこで花をお薦めします。
過食に至るのは、ストレスで不安・不信が増加、心が満たされていないからです。
こんな時には、花を見ているだけで、心が満たされます。
心に満足感があれば、過食せずに済みます。
花を見ると、人の心は優しくなれるようです。

花より団子は、昔の話。
メタボリックシンドロームが問題視される現代では、食べ物より花です。

<余談>
最近、切れ易い人が増えているようです。
怒りっぽい女性も増えた感じがします。
おそらく、ケーキ等の御菓子の食べ過ぎが原因なのでしょう。
甘い食べ物での、急激な血糖値の変化が、情緒を不安定にするそうです。
花で優しさを取り戻せば、犯罪を減らすことができるかもしれません。

また、地球温暖化対策として、植物を育てることが大切とされています。
さらに、食べ物への安全が疑問視されています。
このような御時世を考えると、食べ物よりも花のプレゼントがお奨めです。

ちなみに、ケーキは魔女(麻薬・毒)です。
甘い誘惑で、いつの間にか、メタボの底なし沼に追い込まれます。
高血圧、高血糖、高中性脂肪になり、
動脈硬化を引き起こし、脳梗塞、心筋梗塞になります。


プレゼントは花


他にも色々あります↓
プレゼントは花
頑張った自分にプレゼント!
癒し系おもちゃ
特大ぬいぐるみ、テディベア
クッキングトイ
ホームロボット
人類の未来は宇宙にある


コメント ( 無 ) | Trackback ( 0 )
« 癒し系コミュ... 最新自転車は... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。