虹色夢伝説ブログ
インターネットを通して、あなたの夢を応援します!(レインボー ドリーム エンジェル)
※管理元は「夢主義社会ホームページ」です。
 ダイエット&フィットネスで永遠の17歳
SF熱血美少女ファンタジー物語 本編公開(完結)New

地球に大きな災い近づく時、7つの夢が現れるであろう。
その7つの夢は、一つの光となり、災いに立ち向かうであろう。

この物語は、エンジェルたちが、特訓を重ねる中で、真の夢に目覚め、
人類の未来のため、大きな災いに立ち向かう物語です。
【虹色夢伝説】は、「夢主義社会」を、ご理解頂く為の物語です。
Poserフィギュアが、優しく可愛く、愛・夢・欲望について考えます。



「自由」とは何なのでしょうか?
資本主義社会では、人々は、お金を儲けるために、頑張っています。
まるで「お金の奴隷」ではないでしょうか?

人間に必要な自由とは、夢に向かって歩む自由です。
夢とは、人類の未来を目指す社会貢献です。
お金儲けは、夢ではなく自己中心的な欲望です。

人間が自由になるためには、「生きるために働く」という事から開放される必要があります。
そのためには、人間に代わり働く人間型ロボットが必要です。

このロボットは、工場でのみ働くロボットではなく、
人間の生活の身近なところで、人間のパートナーとして働くロボットが必要です。
人間の食事を作り、部屋の掃除をし、育児、病人の世話、寝たきり老人の世話等、
必要な労働ですが、できれば他の人に任せたい労働をロボットに代わってもらいます。

もちろん、会社の中でもロボットが働きます。
主人の指示に従って、主人の代わりに会社へ行き働くケースもあるでしょう。
現在の資本主義社会の状態で人間型ロボットが普及すると、
人間の働く場をロボットに奪われてしまうことになり問題ですが、
夢主義社会」では、労働は義務であり、必ず何かの労働を与えられますので、問題ありません。
ロボットに指示したり、ロボットを監視したりする労働が必要になるでしょう。

そもそも、人類の未来のために、本来どうあるべきか、何を成すべきか、
その答えを出せるのは、理性を持った人間にしかできないことです。
ロボットにはできません。

単純作業をロボットに行わせることにより、
人間は、知的な作業に時間を費やすことができます。
そして、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会になります。

ロボットが人類の未来を救う:全自動掃除ロボット

RULO MC-RX1S

トルネオ ロボ
VC-RV2

東芝 スマーボ
VC-RB8000

東芝 スマーボ
VC-RB7000

ラクリート
CZ-C02

ラクリート
CZ-C04

COCOROBO
RX-V95A

COCOROBO
RX-V70A

ルンバ980

ルンバ885

ルンバ875

ルンバ654


<追伸>
新しい社会構造を考えて見ませんか?
■「夢主義社会」に、お金はありません。
人々は、夢を追い求めます。
報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
■夢主義社会に国会はありません。インターネットによる直接民主制です。
■裁判もインターネット上で行います。
■医療は、ネットで診断して、自宅治療が基本です。
■刑務所も死刑も無く、首輪を付けて強制労働や臓器提供の刑を課します。
■全ての人間の行動を、監視カメラ等で監視します。


「夢主義社会」 人類が真に目指すべき社会構造





コメント ( 無 ) | Trackback ( 0 )
« 簡単ストレッ... 石油は要らな... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。