虹色夢伝説ブログ
インターネットを通して、あなたの夢を応援します!(レインボー ドリーム エンジェル)
※管理元は「夢主義社会ホームページ」です。
 ダイエット&フィットネスで永遠の17歳
美しい日本を撮ろう!デジタル一眼レフカメラ
EOS 80D

EOS 7D
Mark II ボディ
EOS-1D X
Mark II ボディ
EOS Kiss X8i

ニコン D500
ボディ
ニコン D5500
ダブルズームキット
ニコン D750 24-120
VR レンズキット
ニコン D7200 18-140
VR レンズキット
PENTAX K-1
LUMIX DMC-GF7W
OLYMPUS PEN Lite
OM-D E-M10
太陽光発電ハイビジョンテレビデジタルカメラ植物を育てようプレゼントは花
頑張った自分にプレゼント!癒し系おもちゃ特大ぬいぐるみ、テディベア
クッキングトイ二足歩行ロボット・ホームロボット人類の未来は宇宙にある



悪い脚を引きずりながら散歩をしている高齢者を見掛けます。
確かに散歩は健康に良いのですが、正しい歩行を行わないと、逆に脚に悪いです。
正しい歩行を行うには、実は、腰を動かす事が大切なようです。

TV番組で、ホースセラピーについての紹介がありました。
脳梗塞や脳性小児麻痺等で、手足が麻痺になった障害者のリハビリを、
馬に乗るだけで、効果的に行えるそうです。

この効果は、馬に乗る事で、馬の揺れが、乗っている人の腰を動かし、
脳の神経を刺激するためのようです。
歩行のリハビリには、歩く事よりも、腰を動かす事が大切なようです。

脚の悪い方は、無理に歩くよりも、腰を動かす事から始めた方が効果があるようです。

馬(ホース)と言えば、ロデオボーイです。
ロデオボーイは、馬の揺れを、機械的に作り出しています。
と言う事は、ロデオボーイでもリハビリ効果がありそうです。

逆に、今は健康でも、日頃から体を動かしていないと、
ある日突然に、脳梗塞になり、障害者になってしまうかもしれません。
運動は、健康の基本です。

メタボリックシンドロームが問題になっています。
お腹を細くするには、腹筋が基本ですが、
楽しくお腹の運動を行うには、ロデオボーイなんかも良いかもしれません。

<余談>
リハビリテーションセンターのリハビリは、辛いようです。
ロデオボーイが、リハビリテーションセンターにも導入されれば、楽しくリハビリできるでしょう。
そもそも、リハビリテーションセンターのリハビリの方法は正しいの?
医療機器納入をめぐる汚職事件も起きているようです。



他にも色々あります↓
健康的にダイエット
健康チェック器具(体重、血圧、体温、血糖、尿糖)
運動器具(ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計)
快眠グッズ、睡眠改善薬、耳栓、目覚し時計
自転車(電動アシスト、シティサイクル、折りたたみ自転車)
マッサージ器
サプリメント一覧




コメント ( 無 ) | Trackback ( 0 )
« 室内でエアロ... 節電も健康管... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。