翁の“ガハハ”な山家の暮らし    ==放念で暮らす日々のエピソード==

自然と日々向き合い山家で暮らす翁、のめっこい仲間との“ガハハ”な言葉の遣り取りに、にんまりしてもらえたらな。(放念の翁)

◆美味しいって何か◆   3735

2017-08-13 17:26:25 | 日記

さん、こんにちわ。裏のブドウ棚を覗いて見ましたら、デラウエアが色づいてきましたね、後でご馳走してくださいね、ホホホホ。秋分が過ぎたら赤トンボが飛び始めて、季節が分かるのですね。お盆様はこれからお迎えですね、今年から息子さんがお盆の送り迎えをされる?、しきたりを覚えて貰いませんとね。今夜は仏様と生き仏様のおうどんを打って生で持ってきますが、茹でて召し上がってくださいな』

や、百合さん、犬がいたっけ?、娘さんが連れてきた?、ハハハハ。いやあ、自然の生き物は賢いわ、季節は秋だと教えてくれて。・・・・私の祖父母は朝と夕方に表に出て空を見渡し、風を感じて明日の天気を読んで農作業の計画を。その祖父母がめっぽううどんが好きだったから、迎え盆と送り盆には手打ちうどんを作って、今日は頂戴出来るとはありがたいな、お糧と汁は用意しますよ、ハハハハ』

   =========

さんのブログに犬にも認知症だそうで、娘が連れてきた時に、何となく観察をしてしまいまして、ホホホホ。話題になる90を過ぎるセツさんも、テレビの天気予報ではなく、五感で天気を読んで「明日は雨だから、今日種まきをしないと」って、畑仕事をしていますよ。・・・・うどんも竈で薪で茹でないと美味しくありませんね、LPガスでは風味も歯ごたえも微妙に.うどんは4時過ぎにお持ちします』

どんもだが、ご飯も煮物も囲炉裏や竈で炊いたのは美味しかったわ、未だに舌が覚えているよ、ハハハハ。母から娘に、娘から孫に伝える「お袋の味」は、舌で覚えたのだと思うわ、それが多国籍料理で味覚破壊だそうで。・・・・俺の高校時代の友人は、うどん向けの小麦の品種を親爺さんの時代から作っていたが、一昨年、猪にやられて止めちゃて、日本人の味覚の食文化も途絶えてしまうわ』

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あとがき==旧盆、仏前にハンバーグやスパゲティなどを供えたら、あの世でご先祖の虐にあうわ、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆敗戦記念日だろう◆   3... | トップ | ◆残暑見舞いの季節◆   3... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (いなかのばぁば)
2017-08-13 20:52:53
お盆には息子さん達も来て賑やかになりますね、

良いお友達をお持ちで幸せです、美味しいうどんがいただけますね、
ありがたや、ありがたや生き仏も仏様も嬉しいお盆お過ごしください
お盆 (おばさん)
2017-08-13 22:04:11
リフォーム途中なので今年のお盆は
愚息たちにも来ないように言ってあります
老夫婦2人でのんびりお墓参りに行ってきます

迎え盆と送り盆には手打ちうどんを<<
所変われば・・・ですね
形ばかりのお盆 (放念の翁)
2017-08-14 06:56:58
いなかのばぁば 様

来たのは次男が一人だけでして、孫たちは自分た
暮らしがあるようでして。
昔ながらの近隣社会の助け合ったり助けたりが僅
かに残っています。
婆さんの介護を優先に、仏様のもてなしでして。
持て成し (放念の翁)
2017-08-14 07:19:38
おばさん 様

リフォームを始められましたか?、完成が楽しみ
ですね。
そちらは仏を迎えての盆棚を作られないのでしょ
うか?、宗派の違い?。

うどんは祖父母や父の好物でしたから、わが家
ではうどんで必ず持て成します。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。