スミイカ&シロギスworld

僕の観点から沖釣りを配信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今季のスミイカ

2013-03-21 20:25:06 | スミイカ釣行
今季のスミイカは好調に釣れました。(*^_^*)
釣行回数は14回です。

一番釣れた日で32杯、ツ抜け以上が12回、20杯以上も確か3~4回だったと思います。出来なかった日で2回です。最低で8杯でした。
11年間やっているスミイカ釣りで一番安定したシーズンでした。

タックル
竿     D社リーディングスミイカ
リール   S社コンクエスト200DC
道糸    1号 
先糸    フロロカーボン 4号

仕掛け   テンヤのみ、最後の釣行日だけ2.5寸のエギ付けました。

基本的には平日に釣行しています。混雑している週末よりのんびり平日がいいですね。ただ人数が少なすぎてもダメなのです。船に烏賊がついて来ないからです。今季の浅場の釣りは、船下オンリーでした。投げるのは気分転換程度です。潮の流れがいい日によく当たったということもありますがシーズン初期はこれで十分でした。投げている時間がもったいないですからね。とにかく手返し良く釣ることが大事ですね。手返しとは、イカを取り込む時になります。僕はイカの首根っこを触って外しません、テンヤを持ってそのままバケツに入れます。イカを触らないので手も汚れないので拭く手間が省けるです。墨を噴いてもバケツの中なので問題ないです。取り込み方法は参照してください。カメラに向かってカッコつけているポーズは気にしないでください。ポーズがなければ…明らかに早いと思います。バケツも下に置くのではなく上に置いちゃいます。下に濡れた雑巾を引けばすべらないですし。http://www.youtube.com/watch?v=U9ukveOMYNg小さな部分ですがすごく大事です。船長さんも言っていましたから、イカが釣れたらさっさと道具を下ろすってね。近くにいるんだから尚更ですよね。


シャクリ方は基本的ソフトにシャクル、たまに大きくもしくは、小さく鋭くの混合です。
よくしょっちゅう入れ替えたりしている方がいますがもったいないですよ。なぜなら船下にスミイカが寄っているからです。このイカを確実にリズム良く釣るのです。状況によって投げることが有利な時がありますがこの辺はその日の状況によって異なるので何とも言えませんが、投げなければ釣れないということはないと思います。スミイカも終わってしまいましたが楽しい釣りですね、既に来シーズンが待ち遠しいです。笑
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日ルンルン釣行 | トップ | メンテナンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。