マンチェスターU、CL決勝進出♪

2009年05月06日 | 試合(ユナイテッド)

ロンドン、エミレーツで行なわれたCL準決勝 2nd  leg  は

1-3 のウチの勝利で 決勝進出を決めました

 

試合前のエミレーツ・スタジアムの歓喜の雰囲気や 試合開始直後のアーセナルの選手の動きがとても良かったので

接戦になるかと思われましたが

8分、パクのゴール、11分 ロンのFKが決まり とても楽な展開になりました、

その後 61分 再びロンのゴールが決まり 3-0に。

ファーギーは 余裕の選手交代、このまま 無事に終了かと思われました。

しかし 76分 フレッチがレッドで1発退場、ファンペルシーのPKが決まり 3-1に、

ふくらんだ喜びも 半減してしまいました。

主審は ロゼッティさん、フレッチの足がボールに行っていたのが 見えなかったようです。フレッチが 決勝に出られないのが とても悲しいですね、メンバー的には スコ、ギグス、アンデロソン、キャリック と 数は揃っているのですが・・・・ 

 

 

ロンは 大活躍でした、

1点目 アンデルソンのパスが通ったのも ロンのスピードがあってのこと、

2点目 あの距離で狙うのか、とロンの自由な発想に驚き(こんな時は とても単純なロンが いとおしい)

3点目も ロン → パク → ルーニー → ロン と

ロンの走った距離とスピードが素晴らしかったですね。

 

左サイドにルーニーを置いて アーセナルの攻撃に備えたファーギーの采配も見事でした。

ルーは 守備を頑張りました。

 

リオの復帰も大きいですね、エブラもキレていました、キャリックがちょっと元気なかったかな。

フレッチと パクは いつも通り とても献身的です、

アンデルソン、オシェイも良かったです、

みんな素晴らしかったですね、

ただ フレッチのレッドだけが 心を暗くしました。

 

 

気になるスタメンは

 

Van der Sar, O'Shea, Ferdinand, Vidic, Evra (Rafael Da Silva 65), Fletcher, Carrick, Anderson (Giggs 63), Park, Ronaldo, Rooney (Berbatov 66).
Subs Not Used: Kuszczak, Evans, Scholes, Tevez.

 

ゴール

Park 8, Ronaldo 11, 61.

Van Persie 76 pen.

 

 

Arsenal 1-3 Man Utd (agg 1-4)  (bbc)

 

 

(追記)アメブロでも記事を書いてみました、

アメブロのコメント欄を開いていますので

よろしかったら コメントは アメブロにお願いいたします、

* マンチェスターU、アーセナルを下し CL決勝進出♪  ← クリック

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜は CL アーセナル戦 | トップ | フレッチャーのレッド取り消... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む