スウォンジー、今季3人目の監督が決定。ブラッドリーの後任は…

2017年01月04日 | サッカーメモ

(ライブドアニュースより)

http://news.livedoor.com/article/detail/12496541/

イングランド・プレミアリーグのスウォンジー・シティは現地時間3日、ポール・クレメント氏を新監督に迎えたことを発表した。契約は2年半となっている。

 スウォンジーは先月27日、10月からチームの指揮を執っていたボブ・ブラッドリー前監督を成績不振で解任した。その後任を44歳のクレメント氏が務めることになる。

 クレメント氏は監督としての実績が乏しいものの、各地でビッグクラブを経験している。過去にチェルシー、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘンといった強豪でアシスタントコーチを担当してきた。

 プレミアリーグで19位と低迷するスウォンジーは、新監督のもとで立て直せるだろうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ギグス 監督にならず。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェストハム 0-2 マンチェ... | トップ | FIFA、「サポーター」の賞を... »
最近の画像もっと見る

サッカーメモ」カテゴリの最新記事