マイケル・オーウェン、マンUに移籍完了

2009年07月04日 | ins and outs

 

 

メディカルチェックを無事にパスした マイケル・オーウェン(29歳)は 

7/3 夕方 ウチと 2年契約を結びました、

移籍第2号となったわけですが

バレンシアの時のような気持ちにはなれず

複雑ですよね、よりによって、元リバプールの選手を・・・・

親友のカラ や ジェラード は どう思っているのでしょうか、

リバプールファンにしたら 裏切られたような気持ちでしょうか、

 

とは言え オーウェンにしてみれば

ラファがいる限り リバプールには戻れない と判断して

もう リバプールには戻らないつもりなのでしょうね、きっと、

だからこそ 決心できたのでしょうか・・・

 

£50,000-a-week  の基本給に 

(この金額は ニューカッスル時代の半分にも満たないですが)

プラス 出場回数、ゴールによって莫大なボーナスがつくと 

報道されています。

 

心配されている怪我の方は

スタメン・フルでなければ きっと大丈夫でしょう、

(ニューカッスルのメディカルスタップ、悪すぎですぅ~)

 

 

 

(こんな形で このダサイユニを見ることになったのね~)

 

ファーギーの判断です、応援してあげましょう、

ウチだと オーウェンは あの豪邸の自宅に住めることになり(距離的に近いので)

家庭的にも きっとオーウェン的にはOKなのでしょうね。

 

 

Owen joins United (公式) より

 

Manchester United is delighted to announce that it has signed Michael Owen on a two-year contract. The striker was out of contract, so no transfer fee is involved.


 

オーウェンの言葉

 

「"I had just begun to talk to other clubs when out of the blue Sir Alex phoned me on Wednesday afternoon, invited me  to have breakfast with him the next morning during which he told me that he wanted to sign me. I agreed without a moment's thought.

"This is a fantastic opportunity for me and I intend to seize it with both hands. I am now looking forward to being a Manchester United player and I am fortunate that I already know so many of the players here. I missed pre-season last year and am pleased that I will be starting at Carrington from day one.

"I want to thank Sir Alex for the faith he has shown in me and I give him my assurance that I will repay him with my goals and performances.”」

 

 

水曜日の午後 ファーギーがオーウェンに電話をし

木曜日の朝食を一緒にとり

オーウェンは ロンドンで 古傷の膝の検査をし

金曜日に カーリントンでメディカルチェックをパスし

金曜日の夕方に サイン終了・・・・

 

ベンゼマ獲得失敗に懲りて 速攻を演じたファーギー(元FW)、

外野やファンの気持ちを考慮し まず 契約を済ませた のかな、

「議論はいろいろあるだろう、でも もう ウチの選手だからね 後は 好きにやってくれていいよ、」 ってことなのかなぁ~(と勝手に想像)、

恐るべし、ファーギー ・・・・・

 

 

後は GK が欲しいですね!

(サルは高齢、フォスターは怪我がち、クスチャックは心配)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メディカルチェックを受ける... | トップ | ガブリエル・オーベルタン ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事