私から見た松平郷

       
               直売所を、花を、人々を・・・

松平郷の懐かしい轍

2016年10月08日 | 風景


昔、草同しを結び歩いてくる人の足を引っ掛けて遊んでいた。そんな懐かしい農道がある。あまり車の通らない道だが轍が出来ていた。



枯草を燃やした。このところの雨でなかなか燃えなかった。タラの木まで煙っていた。



 直売所たより 

     

     直売所でミネアサヒの新米が並んでいる。
     5キロで2000円。
     冷めてもおいしいので一度食べてみてください。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月の彼岸花 | トップ | 松平郷にも秋が少しやって来た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景」カテゴリの最新記事