ちいさな幸せ

幸せの基準ってある?
それは自分の心の中にあると思う。
私は何時も陽だまりのような幸せの中に居た。

白井大町藤公園

2017年05月17日 | 一寸そこまで


      




  
5月14日(日)朝来市の「白井大町藤公園」に息子に連れて行っても
らいました。

お友達に「綺麗よ! 一度行ったら!」とパンフレットをもらってから、
もう何年になるでしょうか。行きたいと調べてはみたのですが、あまり
にも不便な所にありました。

片道自動車で2時間の道のりです。山の奥といいますか、本当に不
便な所にありました。



「鯉のぼり」もお出迎えです。テレビではよく見る光景ですが、実際に
見るのは初めてでした。







花の事ですから、満開の時に行きたいと、毎日毎日PCで調べていま
した。11、12日が散り初めで最高の日と読んだ時、息子に頼みまし
た。はじめは11日に行く予定でしたが、生憎の雨で、12日になりま
した。

屋台も出ていましたし、私も、主人へのお土産に「地酒」と「鯖寿司」
を買ってしまいました。主人は長時間の自動車はしんどいと言う事で
お留守番でした。



これ皆「藤棚」ですよ。何本も地上すれすれまで下がっていましたよ。
本当に綺麗でした。「白」「ピンク」もありましたが、やはり「藤は紫」だ
と思います。「紫」と一口に言っても、微妙に色の違いがあるのですよ。












「白」と「ピンク」は木が若いからか、木種がそうなのか房が短かった
です。











この木は「白」に「紫」を「接木」したらしく、1本の木で2色咲きでした。



「白」も清楚でいいけれど、一寸寂しいかな?







「水車と藤」のショット、日本情緒豊かで大好きでした。





    





      

このアイス300円か400円したのよ、一寸暴利だな~と思ったのよ。

長年の願いがかなった、うれしい一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェードル | トップ | 一路 (上下) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。