ちいさな幸せ

幸せの基準ってある?
それは自分の心の中にあると思う。
私は何時も陽だまりのような幸せの中に居た。

いま、会いにゆきます

2016年10月12日 | 読みました

        「マリーゴールド」       町角で     (16―9―20)






今日は午前中はお医者様を2軒はしごしました。両院とも「変化無し」
と言いますと、お薬50日分をくださるので、ある程度の重さと量があ
ります。でも50日行かなくてもいいので助かります。薬の置き場にず
っしりと在ると安心です。少なくなってくると心細くなります。これ立派
な「薬中毒?」ですね。

午後からは久しぶりに「温泉」に行きました。気持ちはいいと思います
が、帰ってから食事の仕度はしんどいので、今日のように、昨日の「お
でん」があったりすると行きます。晩のおかずのめぼしのついている時
だけ行くということです。


     いま、会いにゆきます     市川 拓司
 
           



この作家も始めての方。何だか不思議な物語。この頃どう言う事か、
現実離れした本にめぐり合っている。今読んでいる本も、またしか
りなのです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松方コレクション | トップ | 子供の絵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。