ナチュラルな暮らし

穏やかな日常の一コマ

地元のお花見(横河川、出早神社)

2017-04-29 | 日記
今年もあちこちでお花見ができて良かったです。
先週は高齢の母も一緒に散歩がてら近くでお花見をしました。
横河川の堤防道路沿いに国道20号線から諏訪湖畔の近くまで桜が植えられています。
山に向かって桜を眺めます。


諏訪湖に向かって眺めた桜です。


この桜は大正5年くらいから植えられ、今では450本にもなっています。
そのうち4分の1くらいは100年を経過する古木で、道を覆うように川に向かって咲いています。






ちょうど満開になっていてきれいな桜のお花見ができました。


別の日、出早神社の境内にカタクリのお花見に行ってきました。
ここではこのカタクリが保護されていて群生しています。




この色合いと姿がとっても素敵です。


ここではヤマエンゴグサも咲いています。
この優しい色合いがとってもいいです。




キクザキイチゲもところどころに咲いていました。




今週は母と共に駒ケ根まで…伊那谷のお花見も楽しみました。
南の方は散り始めていましたが道中、たくさんの桜に出会えました。
これは辰野の桜並木…夫が中学生のころ植えたそうです(半世紀の時が経過…)
ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わに塚の桜 | トップ | 諏訪湖一周ウォーキング 4月 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またお花見♪ (みさと64)
2017-05-01 10:16:43
こんにちは。
今年はあちこちにお花見に行かれて、
桜や桃の花の季節を満喫されてましたよねぇ〜♪
…で、またまたお花見ですか? いいなぁ〜
わたしは結局、庭の桜でプチお花見だけだった・・・
あっ、先日(27日)上京した時にあずさの窓からお花見しました。
岡谷の桜がまだきれいに咲いていて、ちょっとビックリ!
他にも塩尻や富士見辺りでも、場所によっては咲いてました。
我が家の庭の桜は散ってしまったのに、まさか南で車窓花見とは・・・

横河川の堤防道路沿いの桜は、
古木という割には素晴らしい桜並木で、見応えがありますね。
桜って、川に向かって咲いたり川に垂れ下がって咲く姿が美しいです。
そんな桜は、古木ならではの枝振りが見せてくれるのですね。
その昔、通勤時に梓川沿いの桜を毎年眺めていたのですが、
年々木が衰えてきて、木の数も咲く花の数(枝の数)も少なくなり、
先日通った時には、切られた後の太い幹だけの木がたくさんあって、
なんだか寂しい思いをしました・・・
古木を長年咲かせ続けることって、結構大変なのですね。

カタクリが群生してる神社の境内なんて、すごいですねぇ〜
こちらの神社のウスギオウレンのようですけど、
でも、ウスギオウレンは管理されずに放ったらかしで、
大きな杉の枝などが散乱してる中で、ひっそりと咲いてます。
境内にウスギオウレンが咲いてることを知っている住人が、
我が家近所に何人いるのでしょうね。たぶんほとんど知らないかも。

ご主人様が中学生の頃に植えられた桜・・・
立派な桜並木となってきれいに咲き誇ってる桜、
これは嬉しいですねぇ〜
また違った思いで眺められたのでは?
満開で、本当にきれいです〜
お母様とご一緒にお花見遠征ができて、よかったですね♪
そして、良い桜の季節を過ごされましたね。
みさと64さんへ (タッジーマッジー)
2017-05-01 22:19:40
こんばんは。
今年の桜は咲いてから寒かったので、花が長く続いていました。
おかげであちこちでお花見ができて良かったです。
そちらの方がいつもお花の時期は早いですね。
こちらの方が南なのに…やっぱり寒いということなのでしょう!

横河川の堤防道路沿いの桜はローカルニュースで取り上げられるほど!
地元の方が手入れされていて、毎年見事な花が見られるのでありがたい事です。
今日は土砂降りの雨でだいぶ散ってしまいましたが、今は河川敷でハナモモがきれいに咲いていす。
諏訪の温泉街の桜も随分古木で、これは今年、道のかかる枝が沢山伐採されていました…
古い木の脇には新たな苗木も植えられていて世代交代も図られているようです。

出早神社のカタクリの花は保護されているからこそこうして群生しているのでしょうが、あちこちロープで囲ってあります。
そちらの神社境内のウスギオウレンのように、自然のまま見られるといいのですが…
出早神社は夏はキツネノカミソリの群生、秋はモミジの紅葉がきれいです。

半世紀を経た辰野の桜並木…夫も感慨深いことでしょう。
でもこの日は母と私だけでお花見でした…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL