須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

栗の収穫

2016-09-18 18:52:00 | foods
2016年9月18日 <父>

須玉のミニ雑木林の栗の木がたくさん実をつけました。
もう地面に落ちている栗のイガもありましたが、木を
揺らすとボトボトと落ちてきました。皮手を使い
ブリキの容器に集めました。





<子>夫婦に手伝ってもらい、イガから栗を取り出します。
落ちていたイガの栗は、多くが虫に食べられていました。
収穫したうち、一級品は3割程度といったところです。





栗のイガの断面図。棘は複雑な構造をしてますね。





焚火をしながら、試しにダッチオーブンで栗をゆでます。





ふたをして待つこと15分ほど。ホクホクにゆであがりました。
最高においしかったです。



この後、<子>の友人二人(S君、K君)が急きょ須玉にやって来る
ことになりました。
夕食は6人で美味しい栗ご飯。みなさん、季節の味に大満足でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 須玉サル軍団 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ナカビッチ)
2016-09-19 22:57:32
棘の部分は箱庭とかに使えそうですね。
横から見ると、木みたいですよ!

やはり、虫たちも栗が好きなんですね。
須玉の栗は早いですね!(もう少し遅いかと思っていました。)
Unknown (父)
2016-09-21 00:50:22
ナカビッチさん
なるほど、よくみると木のミニチュアのようですね。
北杜市周辺の栗は9月中旬に収穫できそうです。
この時期は路上にイガが落ちていて車のパンクに注意です(笑)
Unknown (ナカビッチ)
2016-09-22 21:01:17
栗でパンクするなんて!
栗をなめてはいけませんね!笑
Unknown (父)
2016-09-24 00:00:16
ナカビッチさん
イガの落ちた道路の先でパンクした自動車は確認出来ませんでした(笑)
ただし、結構鋭いトゲなので自転車は要注意かもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL