須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

3度目の雄滝

2017-07-27 10:52:32 | 自然風景
2017年7月27日 <母>

山梨県小菅村の雄滝(おだき)。
中央の岩を挟んで両側に滝があります。
この滝を、だんだん広角的にご紹介しますね。

右側の滝の下のみ写す。





緑の葉やコケに覆われて、細身の
涼しげな滝です。






岩の左側の滝、倒木が印象的です。
滝と倒木の構図で撮りたかったのですが、
以前は濡れていた倒木が、今回は乾燥しきっていました。






一番引いて、全体像です。
3回行って、今思うと1回めが一番良かったかな?と。
なかなか難しい滝です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 滝での出来事 | トップ | 流れ流れて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (fukurou0731)
2017-07-27 17:55:31
ばらりん様
こんにちは。
ひとつの川が大きな岩をはさんで二つに分かれて流れ落ちているのでしょうか?
右側が雄滝、左側が雌滝とは違うのでしょうね?
かってな想像でごめんなさい。
Unknown (ばらりん)
2017-07-27 19:24:34
fukurou0731さん

そうなんです、全体を雄滝と言います。
メジャーなところでは無いので、人は少ないです。

この川が多摩川に注ぎ、東京湾に向かいます。
東京湾までどれ位の日数で行くのだろうかと思います。

コメントを投稿

自然風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL