須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

清里高原 冬の名残り

2017-04-04 23:23:54 | 自然風景
2017年4月4日 <母>

清里のスキー場から少し下った美し森。
色々な表情の氷を見る事ができました。

草に着いた雪を撮ったら、なんと雪の結晶が
撮れていたので超トリミングしてみました。






石に着いた、花の様な氷。






TG-4で撮ると景色が広い。
八ヶ岳。


photo by chichi




左、標高第2位の北岳
右、甲斐駒ケ岳


photo by chichi




清泉寮、氷のリング。
ここで、ソフトクリームを食べて足湯に浸かったのでした。


photo by chichi

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のスキー場 | トップ | 夕方のヨシ原にて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (fukurou0731)
2017-04-05 08:03:00
ばらりん様
おはようございます。
こちらから見えると北岳が見えるのですね。
伊那市からは甲斐駒ヶ岳から塩見岳辺りまできれいに見えますが、北岳だけは見えないんです。
Unknown (ばらりん)
2017-04-05 13:33:26
fukurou0731さん

東京方面から笹子トンネルと出てしばらく行くと、
甲府盆地の上に南アルプスの山々が見える光景が
素晴らしいです。
甲斐駒、塩見も見えています。

ちょうど南アルプスを表と裏で見ているのですね。

コメントを投稿

自然風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL