須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

沢沿いを歩く

2017-06-14 09:57:58 | 自然風景
2017年6月14日 <母>

奥多摩には名もなき沢がいっぱいあって、
ここもその一つ。
(実際はあるのでしょうが(~_~;))

沢沿いの道を登って行くと、つい目を奪われ
立ち寄ってしまう。






コケの美しい季節。













疲れを癒してくれる優しい花。






突然滝が現れる。






岩に羽衣を掛けた様な優しい滝。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑滴る | トップ | 時にはトトロのように »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歩いてみたい! (fukurou0731)
2017-06-14 12:07:18
ばらりん様
おはようございます。
こんなところ歩いてみたいですね!
渓流沿いを歩いていると次々滝が現れる。
素晴らしいですね。シャッタースピードを落として滝を撮る。新緑と滝がベストマッチです。
Unknown (ばらりん)
2017-06-15 18:26:32
fukurou0731さん

ここは特に有名な所でも無く、流れも
小さなものですが、人も少ない分ゆっくり
撮影を楽しめました。fukurouさんのいらっしゃる
木曽は、撮影ポイントの宝庫ですね。
Unknown (Hanabi)
2017-06-15 23:28:36
こんばんは…
神戸岩の方まで行かれたのですね…
奥多摩の新緑もとてもきれいですね
清流と緑の景色は どんなに見ていても
見飽きることがありませんよね
Unknown (ばらりん)
2017-06-17 22:20:06
Hanabiさん

本文にも書きましたが、流れの上に丸太が2本引っかかっていて、
渓谷の流れを写そうとすると、丸太も入ってしまうので
写すことが出来ず、とても残念でした。
いつか落ちるのかしら、、、。



コメントを投稿

自然風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL