須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

OLYMPUS STYLUS 1で横浜散策

2017-02-12 06:33:47 | 街中風景
2017年2月12日 <子>

夕焼けの大桟橋を満喫した後の、続きのお話し。
振り返ると違った空の色が楽しめます。
<子>が夕焼けを取っている間、<子の嫁>は逆側の空を撮影していた模様。
空の淡いグラデーションと一隻の船。


photo by <子の嫁> OLYMPUS STYLUS 1


横を向くとこんな光景。
座って話す人、歩く人、たそがれる人。


photo by <子の嫁> OLYMPUS STYLUS 1


すっかり夜になりました。
THE・横浜の夜景を堪能して本日は帰宅、、と思いきや<子>はこの後フットサルに
向かったのでした。


photo by <子の嫁> OLYMPUS STYLUS 1


ちなみに前回までの25mmで切り取るとこんな具合。



25mm F1.8レンズ(とOLYMPUS STYLUS 1)で歩く横浜シリーズ 完
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の熊本城周辺散策 | トップ | 熊本市の路面電車 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ばらりん)
2017-02-12 09:35:32
おは!

このシリーズ見て、久しぶりに横浜行きたくなりました。
食に、写真に、堪能出来て良かったですね。

最後の2枚見比べると、この場合<子>の嫁さんに軍配をあげます。
空の色が綺麗だし、高層ビル群と遊園地のイルミ、
このあたりの雰囲気が良く伝わって来ます。
Unknown (fukurou0731)
2017-02-12 22:27:53
ばらりん子様
こんばんは。
一枚目の写真の色合い、素晴らしいですね。
黄昏時の淡い色がとても美しく表現されていますね。
こんな写真とってみたいです!
Unknown (子)
2017-02-12 23:25:00
行司軍配は子の嫁…!
しかし子の写真は単純に画角の雰囲気を伝えたかったということで、後日「撮り直し」といきましょう。
Unknown (子)
2017-02-12 23:31:26
fukurouさん
もったいないお言葉、ありがとうございます。
夕焼けの逆っ側はこんな色になるんですね。
夫婦共々精進致します。

コメントを投稿

街中風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL