須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

神田川の桜

2017-04-20 23:29:20 | 花・植物
2017年4月20日 <母>

4月6日に桜を見に行ったのは神田川。
一緒に行った友人の、ご主人がコースを
コーディネートして下さいました。

高田馬場駅を降りて地図を頼りにテクテクテクテク
歩いて行くと、なんと都電荒川線の面影橋に出たのです。
終点早稲田の一つ手前の駅です。

桜が見えて来て、ワクワク感が盛り上がります。






都会の川らしく深く掘り割りになった所に
両岸から桜が咲きこぼれます。






川を覗きこむと中央に不思議な岩の様な物が。
これが、この後ずっと続いているのです。






川を掘った時、真ん中はそのまま残すかららしい。
とっても不思議な光景でした。






風のやや強い日で、花びらが落ち始めていました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六義園 ライトアップ | トップ | 桜散る神田川 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神田川 (fukurou0731)
2017-04-21 08:55:44
ばらりん様
おはようございます。
神田川は歌の世界でしか知りませんでしたが、初めて通った時、小さい川で、汚い?川に驚いたことがあります。川面に花びらが流れていく様子は何とも言えず美しいですね。
Unknown (ばらりん)
2017-04-21 10:30:12
fukurou0731さん

そうでした、あの神田川でしたね。
今都会の川は殆ど河川改修で、周囲は擁壁で囲まれ
川底はかなり深いです。

春の小川に歌われるような、土手のある川に
憧れますが都会では無理ですね。
Unknown (ステージ)
2017-04-23 21:21:59
この神田川はここから先飛鳥山の方まで続いてるんですよね。3月末に訪れた時は蕾で残念な思いでしたが、咲いた様子をこちらで見る事が出来てとても満足^^

面影橋と言えばNSP。
たまにYouTubeでNSPを聴きますがどの曲も歌詞がいいですねぇ。。
Unknown (ばらりん)
2017-04-24 17:52:18
ステージさん

歩いていたら突然都電の線路が見えてビックリでした。
面影橋、なんて素敵な駅名なんでしょう。
もう2日位遅かったら花筏もすごかったでしょうね。

我家のPCは、かなり前から音が出ない状態なので
音楽が聴けないのが残念です。
あ~あ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL