須玉日記

母と子、たまに父による写真日記。

2016-09-19 21:54:48 | 自然風景
2016年9月19日 <母>

公園で、自然発生的に出来た道。

地形等で必然的にそうなるのでしょうが、
踏み跡があると人はそこをなぞる習性が
あるのでしょう。






でも、その踏み跡が納得できない人は、自分の
ルートを作るだろうから、道がはっきりくっきり
していたら、皆に認証された道と言う訳ですね。





この道を私も通って行く。






あれ、向こうの木に何か白いモノが、、、?
行ってみよう。






なんと、もう十月桜が咲いているのでした。






そして、
時には道なき道を行く人もいて、
そこに又、新しい道が出来るのかも知れない。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栗の収穫 | トップ | ヒガンバナ咲く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勇気ある者 (チェロ)
2016-09-19 22:35:50

こんばんは、
ゴルフ場のカート道のような、
しっかりとしたきれいな道ができていますね、
道なき道を行く方、
勇気ある者ですね、

蛇にご注意。
Unknown (ばらりん)
2016-09-20 11:18:00
チェロさん

そちらは今、台風が通り過ぎた頃でしょうか。
ご無事を祈っております。

必ずしも最短コースでは無く、曲がっている道が
良いですね。
蛇、踏んだりしたら大変です!


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL