四季の風

嬉しくなって皆さんにお話したいこと 悲しくなって皆さんに聞いてもらいたいこと 四季を感じながらいっぱい書きたいな! 

連休中の母のこと

 | 日記
実家に行った時のことです。

母の部屋を覗いたら 
自分の腕を体の下にして母が倒れていました。

パジャマに着替えようとして
お布団につまづいたというのですが

ごそごそしているだけで
起き上がれないのです。

体を痛めてはいけないと
お布団と一緒に母を持ち上げ
その間に 手を抜くように指示したのですが

持ち上げた瞬間

「イタイッ」と母の声

私の抱き起し方が悪かったのか
転んだ時の打ち方が悪かったのか

その日から 腰や背中の痛みを訴えるようになりました。

1~2日の内は まだ自力で歩けましたので
いつも通っている整体に出向き
骨折はしていないと聞いてきたようです。

それからのことです。

突然 起きられなくなりました。

5月5日は 母の91歳の誕生日

みんなが集まってくれても
起きられません。

何とかがんばったのか
一度だけ背もたれにもたれ
起きることができました。

後悔の念は 次々と私を襲いました。

もう少し 慎重に母を抱き起せなかったのか…

2~3日ほど 食欲もなく…
寝返りも打てず… 

妹の大変な毎日が始まってしまいました。

91歳の誕生日を機に
長く生きてしまったこと
父がもいいないこと
友達もほとんどいなくなったこと

そんなことをよく 口にしていました。

もう 十分生かさせてもらったのではないか
そんな気弱な気持ちを抱いているようにもみえました。

でも
自分は幸せだということを
口にすることは忘れていませんでした。

よく食べます。
よく笑います。
自分で手足をよく動かします。

少し前向きになってくれたような気がします。

妹が 市役所に相談に出向いた日
母は お買いもの車につかまって
ひとりでトイレまで来られました。

妹はもちろんでしょうが
私も嬉しくって
電話を通じての母の声でしたが
飛び上がりそうなほど嬉しかったです。

今日も 一度起きることができ
夕食を食卓で摂れたようです。

妹が一緒にお風呂に入れてくれると
よろこんでいました。

湯につかることはできないかもしれませんが
お風呂の好きな母のこと
シャワーだけでも 足だけでも 
お湯にかかれるのは喜びだと思います。

妹に感謝です!

父の三回忌に
実家の庭に咲いていたボタンやサツキです

二人で大事に育てていました。










孫が 母の誕生日に焼いてきてくれたどら焼きです。





みんなが集まってきているので
ケーキでは追っつけず
どら焼きにしたそうです。

30個はありましたでしょうか
みんなでお祝いしながらいただきました。

このまま 少しずつでも回復していってくれたらと
願って止みません。

がんばれ!お母さん

ちなみに今日は 母の日です。

近いうちに また会いに行きますね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チューリップの次は | トップ | 感謝です! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事