自由帳

アニメやゲームの話を中心に好き勝手に語る自己満足ブログ♪
マイペースに更新中☆

ララランド♪

2017-04-23 23:17:34 | Weblog
もうすぐゴールデンウィークですね!わくわくの計画はもう立てましたか?

え、自分ですか?
自分は今のところ歯と車のメンテナンス以外は予定が埋まっていませんねぇ(遠い目)
そもそも友達少ないですし…。
リア充の皆様は是非是非貴重な休みを満喫してくださいね!

え~。気がつけば前回の更新から早2ヶ月以上…。
何やってんだよ自分!って感じですが、いつもグタグタでどうもすみませんorz


さてさて、話題は変わって今話題のララランドを見てきたので感想をば。


最初はかんぽCMのような「この人生は夢ばかり~」という明るさと楽しさいっぱいの話だと思い込んで観に行ったのですが、一転「結果そうなるの!?」という感じだったので最終的には何とも言えない思いで劇場を後にしました。
音楽も良いし、衣装とかも素敵で引き込まれるのですが、途中から「ん?」って流れになります。

最近ディズニーやらミニオンズやらを見ていたせいで、その感覚で観に入ってしまった自分がいけないのですが、ディズニー脳の方は「そんなわけあるかい!」という現実を突きつけられるので、単純に美女と野獣を観に行くことをおススメします。

演出や世界観は良いし音楽も良いのですが、途中からミュージカルどこ行った感と最後のヒロインの姿になんだかなぁと感じてしまった点で私の中のおすすめ度はあまり高くありません。
ただ、知り合いの外国人(オランダの方)は「すっごくいいよね!!」とおっしゃっていたので、単純に良し悪しは感じ方の差なのかもしれません。



はてさて冒頭で触れたゴールデンウィークですが、お出かけをお考えの方にはミュシャ展をおすすめします。
本国以外では珍しくスラヴ叙事詩が20点も揃うという点、また写真撮影が可能なエリアもあるという点がとても魅力的な展覧会です。

ともかく1点1点がものすごく大きくて迫力があるのと、大きいがゆえに人の流れが(近くでじっくり派と遠くで全体派で)分散されるので自分の好きなポイントで絵を見られるのが良かったです。

私が行ったのは先週の土曜日だったのですが、だいたい30分ぐらいでチケットを購入でき会場内に入れました。会場入り口は待ち時間0なので、チケットを持ってる方はかなりスムーズに会場へ入れます。
会場内もまあまあの混み具合でしたし、撮影可能エリアではバシバシ写真を撮れるので大満足で帰って来られます。一つ印象的だったのはレンズ越しの方がより肉眼よりも鮮明に絵を見ることができた点ですかね。これは撮影エリアで是非体感していただきたいのですが、肉眼よりも画面の方がよりくっきり映るのはすごく不思議でした。
ゴールデンウィーク中は展示時間が延びるということなのでまだ見に行っていない方はぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年!! | トップ | あまくない砂糖の話 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL