湘南ゆるガシ日和 ・・・急がず、休まず

湘南でゆるーく暮らしココロ赴く先へガシガシ出かける、ライター山秋真が更新。updated by S. Yamaaki

祝島の苦難と奇跡:その生き方に学べ!@自由なラジオLight Up!

2017-07-16 22:40:52 | ご案内

芸人としてジャーナリストとして多彩に活躍中の
おしどりマコさんケンさんに
声をかけていただき、
おふたりがパーソナリティをつとめる
自由なラジオの番組で、
祝島のことをお話させていただきました。

番組のHPをみると、
「祝島の苦難と奇跡。35年間原発を作らせない人々の生き方に学べ!」
と見事なタイトルをつけていただいています。

内容など詳細は、こちらをどうぞ:
http://jiyunaradio.jp

聴き方は4通りあります:
http://jiyunaradio.jp/howtolisten/#radio


おしどりさんとは、
寄席囃子奏者の恩田えりさんとご一緒にやってらした
勉強会(=演芸界での新ネタ発表会)で、
受付のピンチヒッターとして
お手伝いさせていただいたのが初対面。


その後、山口の裁判所や祝島でお会いしたり、
怒れる大女子会1周年記念イベントのゲストをお願いしたり。
なんだか不思議なご縁です。
 

今回は私の初ラジオだったので
緊張するかと思いきや、
おしどりさんのおかげで楽しい収録でした。

 

おふたりのすばらしい話術に
つい聴き惚れてはハッと我に返り、
「いかんいかん、今日は祝島のことを
お伝えするために来たんだから
聞き惚れるばかりじゃ駄目なのだ」
と自分にココロでつっこむこと数回・・・。

 

そんな感じですので
私のしゃべりはお耳汚しとは思うのですが、
ぜひ、おしどりさんの魅惑の芸と
動きが続いて注視が必要な祝島の状況に
ちょっとお耳を拝借できれば嬉しいです。

写真は、祝島の集落(写真右側)と対岸の田ノ浦(写真左端の陸地)。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝島の状況レポート:6/1... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む