1日講習・全国出張!職長教育・安全衛生責任者教育ブログ

全国を渡り歩き、職長教育・安全衛生責任者教育を1日講習で行う愛知のRSTトレーナー。

関係請負事業者の現場安全衛生計画の要点:対策の要点

2017-10-31 13:08:37 | 日記
□安全衛生計画の内容
 ③対策
■対策は、実際に実施すべき項目であり、重点実施項目と
具体的実施項目(具体的内容)でまとめるのが一般的である。
■対策は、目標を達成するためにどのような事項を実施する
か定める。例えば「複合化施工による就労人員の削減○○%」
に対しては、ガラス専門工事業の例として「
工場製作段階でサッシュにガラスの取付」「ガラスの現場切断ゼロによる工数削減」
等を具体的に設定する。
■対策を考えるときは、目標の達成を拒むものは「何なのか」、
あるいは目標を達成するためには何をどのようにするか」
を掘り下げていけば立案することができる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関係請負事業者の現場安全衛生計画の要点:目標の設定

2017-10-31 10:11:19 | 日記
□安全衛生計画の内容
 ②目標
■目標は、全工期(年間)無災害であることは論をまたない。
前回または前年(度)無災害の現場においても、現在の安全衛生水準
をより高いレベルに引き上げる到達点と期間を設定する。
■目標は、無災害達成の延労働時間数を定め、併せて当該目標
を達成するため最も効果的な事項として、例えば
「作業手順の見直しによる作業工程数○○%低減」
「作業内容の省力化による危険作業の頻度の○○%低減」
など具体的な内容と数値を設定する。
■整理、整頓、清掃のように数値で表す事が困難な事項
が現場においてはしばしある。このような場合、普段から
よく現場を観察していれば、どのような評価の方法
で数値に表すか、工夫すれば可能である。例えば、作業に
係わった延人員に対する、指摘や是正事項の回数を率で表す
こと等によって、分かりやすい目標数値が設定できる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関係請負事業者の現場安全衛生計画の要点:展開・発注・掲示

2017-10-30 13:11:28 | 日記
□安全衛生計画の内容
 ①方針
■安全衛生責任者として、現場の「危険性又は有害性の除去・低減」
および「法令各種規程類の遵守」を念頭に現場の安全衛生
をどのように展開し、確保するかを考えて定める。
■方針は、安全衛生責任者として現場の安全衛生活動の中で、
何を最重点に取り組むのか、作業者に分かりやすく発信する
ものである。
■方針は、例えば「危険・有害作業の工程数の低減」
「危険・有害作業の頻度の低減」などを具体的に揚げ、作業者
に示す。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関係請負事業者の現場安全衛生計画の要点:責任者が作成する目的

2017-10-30 10:20:00 | 日記
□安全衛生管理者が中心となって作成するねらい
■安全衛生責任者は、現場におけるトップであり事業者
の代行者である。
■安全衛生責任者は、日常の作業のなかで発生した、
ヒヤリ・ハットやキガカリ事例および過去の災害の体験
を多く経験しており、作業時に発生する災害を予想する事
ができるとともに、作業者が実施可能でしかも災害防止
に有効な対策が打ち出せる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関係請負事業者の現場の安全衛生計画:計画書の作成

2017-10-26 13:08:30 | 日記
□関係請負事業者の現場の安全衛生計画
■関係請負事業者の現場は、安全衛生責任者を中心に自社の店社
の安全衛生計画および元方事業者が現場で作成した安全衛生計画
を参考にして、独自の視点で作成する。
■計画作成時には、自社と元方事業者の間で結ばれた工事請負契約書
を基に作業内容と作業量を把握し、次に元方事業者の作業計画、
安全衛生計画、施工要領書等を参考にして自社の主要な工事計画書、
作業計画書を作成する。
■主要な工事計画書、作業計画書を基にリスクアセスメント
を実施するが、そこで検討したリスク除去・低減対策は必ず
安全衛生計画に織り込む。
■工事の進捗に合わせて工事計画書や作業手順書を随時見直し、
仮説設備、使用機械・工事治具・材料等や工程および作業方法
を変更するが、変更が困難な事項については、残留するリスク
を明確にしておき、安全管理体制、教育訓練、日常の安全活動
の実施等の最重点実施事項として定める。
■安全衛生計画は、作業者が見て具体的で理解しやすい表現
でまとめる。
―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――
コメント
この記事をはてなブックマークに追加