プロ野球斜め読みな視点

注)プロ野球を巡る諸問題に妄想を書くblogです。ゆとり教育を受けていない方の脳細胞に悪影響を与える可能性があります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

広島動く

2006-01-10 10:10:57 | Weblog
http://www.chugoku-np.co.jp/baseballdome/all3.html

開始時間変更も

 さらに今年、新たな変革に取り組む。平日のナイター開始時刻を前倒しし、週末や祝日の試合はできるだけデーゲーム化する、というのだ。 家族連れや遠方からのファンへの配慮であり、球場周辺での滞在時間の増加につながる、と球団は考えている。市民球場周辺を活性化し、育ててもらった地域に少しでも還元したい、との思いの表れである。 試合開始時間の変更は現在、他球団やテレビ局と交渉中。実現するにしても、ナイターの前倒しを数十分とするか、四~五時台まで繰り上げるかも決まっていない。さらに球団にとっては、放映権料の減額にもつながりかねない「もろ刃の剣」でもある。


> 家族連れや遠方からのファンへの配慮であり
とは言いましても
遠方からのファンが球場にたどり着く前に殆ど試合が終るマイナスが出るから
集客上では余り意味ないのでは・・・

理屈の上では確かに野球は9回裏に20点でも30点でもとれば勝てるスポーツですがね。

これは明らかに巨人戦放映権料維持対策でしょう。

・延長放映中止でも試合が放映時間に終ることを目指す
・もしくはディレイ放映対策


やはり延長放映でTV局経費=後番組クラッシュへの負担削減に協力→その分放映権料に廻す。
球団の実入りを減らさず、TV局の出費を減らす流れです。

http://blog.goo.ne.jp/s-tenmongaku/e/9ccd4bedbc7b12c279fef247e6b1bd24

逆に言えばTV局へのカードを切る余地が有る=放映権交渉は、まだ決着してない
のでしょうかね。

『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国内組も | トップ | 広島動くの補足 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maruko1192)
2006-01-10 22:28:20
色々と教えてくださってありがとうございました。
Unknown (21)
2006-01-10 23:31:09
情報提供、ありがとうございました。

しかし、細かいところをよく見つけましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL