たかお日記

高尾紳路九段オフィシャルブログです

農心杯

2013-11-30 22:05:19 | 囲碁
第15回農心杯・第2ラウンドが
12月2日から行われます。

よって明日、韓国・釜山へ移動します。
もちろん、選手として・・・・・・・






ではなく・・・・・・・・・・




団長???




かも知れません(-"-)


農心杯、残りの日本選手は
結城聡十段、張栩九段、河野臨九段。

僕は、選手ではありませんが、
応援団長(?)として、行ってきます。

中国、韓国もすごいメンバーが残っています。
同じ空気を吸うだけで、強くなりそう。

自分の対局に関係なく、
国際戦に行くのは、初めての経験。
しっかり、日本選手をサポートしつつ
しっかり勉強します!!!














この記事をはてなブックマークに追加

昨日の対局。

2013-11-29 18:39:57 | 囲碁
十段戦本戦・張栩九段戦(黒)





白Aとひらいた局面。
黒Bが相場かと思いましたが、
消極的な気もして、黒1を選択。







白2から、想定していた進行ですが
黒Aのノゾキに、いつでも白Bと
反撃されるのが誤算でした。

白14と打たれて、早くも苦しい形勢。
検討に加わっていただいた、武宮先生に
「白10と打たれた格好は、
 黒が強いとは言えない。
 黒9が打ち過ぎだったのでは?」





武宮「黒1が相場に見える。黒7まで厚いし、
   左上で稼いでるので、こんなものでしょ。」


おっしゃる通りでした。
実戦は、頑張りすぎでした。

自信のない形勢が続きましたが、
最後は、なんとか勝ち。


十段戦は、これで準決勝へ。
次も、頑張ります!!!




この記事をはてなブックマークに追加

明日は対局。

2013-11-27 21:17:13 | 囲碁
第32期女流本因坊戦五番勝負は、
予想通り
激戦となりました。

今日、2勝2敗で迎えた最終局は、
謝依旻女流本因坊が大石を捕獲したかに見えましたが、
向井千瑛五段が起死回生のシノギを見せ、勝利。

向井さんは、七回目の挑戦にして、
ついに謝女流三冠から、タイトルを奪取しました。

本人にとって、うれしいうれしい
初タイトルでしょうね。

このブログを書いていて、自分が
初のビッグタイトル(本因坊)を
獲得したときを思い出しました。
もう、あれから10年もたつんだなぁ。。。。。

ともかく、向井新女流本因坊
おめでとうございます。

明日は、第52期十段戦本戦
張栩九段との対局です。
対局前日に、大熱戦を見たので
こちらも負けないように頑張ります!!!

この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンカップ

2013-11-24 13:31:25 | 囲碁
久しぶりの競馬場です。
しかしながら、大いに苦戦してます。。。

この記事をはてなブックマークに追加

昨日の対局。

2013-11-22 18:22:33 | 囲碁
天元戦予選・田尻四段戦(白)





黒Aと打った局面。
ここは手広く、難しい局面。





しばらく考えて、白1を選択。
しかし、黒2とボウシされて、問題だったかも。

実戦は上辺の4子が、攻められる展開となり、
苦労の多い進行となりました。






白1とふんわり打ったほうが、良かったかも。
今度、黒Aには、白Bで実戦より大いに楽です。


この後、薄くなり嫌な碁になりましたが、なんとか勝ち。
天元戦は、まだ予選ですが、一歩ずつ頑張ります!!!

この記事をはてなブックマークに追加

明日は対局。

2013-11-20 21:23:51 | 囲碁
今週末の日曜日は、ジャパンカップ(GⅠ)があり、
久々に(たぶん半年ぶり)東京競馬場へ行く予定。

タイミングよく、自分の一口馬主の馬が
(プランタンビジュー)が出走予定。

これは、楽しみ!と思っていましたが・・・・






そのレースに、出走予定の馬が多く、除外。
そこで1日前倒し、土曜日に出走予定とのこと。

久々の再会を楽しみにしていたのに、ちょっぴり残念。
でも、一口馬主の応援で競馬場へ行っても
勝ったためしないし(半年前の高尾特別も惨敗)
無事に走ってくれれば、それでいいか。。。。。

ただ、予定していた1400Mではなく、
1600Mになるので、すこし距離が長いかなぁ。


明日は、第40期天元戦予選・田尻悠人四段との対局です。
一口馬主が走る前に、自分が頑張ります!!!




この記事をはてなブックマークに追加

広島アルミ杯

2013-11-17 20:54:25 | 囲碁
昨日、今日と広島アルミ杯(若手限定棋戦)が
開催され、一力遼三段が優勝。

一力三段は最近、若手棋戦に限らず
活躍しているので当然といえば当然でしょうか。

惜しかった(?)のが、妹弟子の藤沢里菜二段。
準決勝で、一力三段に敗れましたが、
大石を仕留めていたのに、ミスで逆転負け。

ちょうど、幽玄の間で観戦していたのですが
ハラハラドキドキの展開でした。
一力三段と言えど、楽に優勝した訳ではなさそう。

最近、若手棋士の活躍が目覚ましい。
入段して間がない、名前の知られていない
10代の棋士でも驚くほど強い。
たまに、研究会で打ちますが、よく負かされます。

このあたりは、日本も中国、韓国に似てきましたね。
グロービス杯世界新鋭囲碁選手権の開催など
若手棋戦も数多くなりました。

若くて強い人が増えて、オジサンには大変な時代。
若い人以上に勉強して、時代に抗うつもりで頑張らないと。


この記事をはてなブックマークに追加

LG杯

2013-11-15 16:57:26 | 囲碁
第18回LG杯・柁嘉熹三段戦(白)







黒1の様子見に、白2ではAと
平凡に受けるべきでした。
黒3に、白4が絶対となり
黒5とふみ込んで来た。
ちなみに白4で手を抜くと・・・






見にくくて、申し訳ありません<(_ _)>
黒4から、捨石にして、
黒20と動き出す手があります。
さて、最初の図、黒5の局面・・・・・






ここでは、悪くないのかと思い
白1と手堅く打ちましたが、これが敗着。
相手は、黒2と打って勝ちになったとの感想。
(言葉がわからないけど、雰囲気で^^;)






後から考えると、白1から平凡に切断すれば
黒が困っていたのでは?

形勢判断もできなければ、
考えも甘かった。

井山六冠とともに、無念の帰国となりました。
まだまだ、実力が足りません。







この記事をはてなブックマークに追加

成田空港なう

2013-11-09 19:36:00 | 囲碁
LG杯のため、明日から韓国へ。
早朝の便なので、今日は
成田空港近くのホテルに宿泊。

せっかくのチャンスなので、
悔いの残らない碁を打ちたいです!

この記事をはてなブックマークに追加

昨日の対局。

2013-11-08 21:03:58 | 囲碁
本因坊リーグ・坂井八段戦(黒)







白1とボウシした局面。
ただの消しではなく、次に白Aの逃げ出しがある。







注文通りに、黒1と抜いたのは、甘かった。
さらに、黒3もAと反発するべきでした。
白13までと、さばかれては大変な碁。
黒1では・・・・・







黒1と平然と受けているべきでした。
白2には、黒3から5で、とりあえず大丈夫。
続いて、白Aには、黒Bと捨てるし
白Bなら、黒C,白D,黒Eで黒良し。

白2の逃げ出しが怖くないなら、
慌てて抜く必要はなかった。

この後も、後悔する手が多く
はっきり負けの時期もありましたが
最後は、なんとか勝ち。

本因坊リーグは、これで1勝1敗。
残留圏内の4勝を目指して頑張ります!!!


この記事をはてなブックマークに追加