たかお日記

高尾紳路九段オフィシャルブログです

藤井四段

2017-06-28 21:42:08 | 囲碁
お隣の話題ですが、将棋の藤井四段の
29連勝は、凄いの一言。
1局勝つのも大変なのに、そんなに
勝てるなんて、信じられない。

14才という年齢も話題の一つですが、
囲碁界では、若くして強くなるのは、
当たり前になってきています。

井山六冠が初めて全棋士参加の棋戦で
優勝したのは、16才のとき。

韓国の朴廷桓九段は18才で世界戦で優勝し、
20才からずっと韓国棋士ランキング1位。

中国ランキング1位、世界最強の
柯潔九段は、まだ19才。
2年ほど前から、様々な世界大会で優勝してます。

将棋も10代で勝ちまくる棋士が、
そのうち出てくると思いましたが、
予想を上回る天才が出てきたようです。

ただ、勝つ人がいれば、負ける人がいる。
藤井四段の注目度が高くなるにつれ、
対局相手の棋士も、プレッシャーがかかる。

そして、負けて大きく報道される。
この辛さは、一生忘れる事はないでしょう。
勝負の世界なので、仕方がないと
言ってしまえば、それまでですが。

藤井四段と対局が決まっている
棋士も必死なはず。
連勝がいつまで続くかより、
誰が連勝を止めるのか、
そちらの方が気になりますね。

明日は、第42期棋聖戦Aリーグ
羽根直樹九段との対局です。
精一杯、頑張ります!!!








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国5日目 | トップ | 一昨日の対局。 »
最近の画像もっと見る

囲碁」カテゴリの最新記事