たかお日記

高尾紳路九段オフィシャルブログです

昨日の対局。

2017-06-16 11:47:42 | 囲碁
本因坊戦最終予選・山田九段戦(黒)





ここで黒番。
Aの断点をいかに守るか。







実戦の黒1とは、ケチくさい手を
打ってしまった。

白2,4と逃げられ、
黒5が先手なのが自慢ですが、
中央のパラパラした白が軽く、
攻めるのが困難。






第一感は、黒1のカタツキだった。
カタツキは、コンピューターが多用し、
人間の碁でも、飛躍的に増えた。

黒1に対し、白Aなら黒Bで
白地の増え方より、黒地の増え方が大きい。







カタツキだと、白1,3を心配した。
しかし、黒4から黒6と冷静に打つ手があった。
(黒6で7だと、白6で困る)
黒10まで自然と地になるし、黒Aも
急所にいるので十分だった。

この後、終始難しい局面でしたが、何とか勝ち。
リーグ復帰目指して頑張ります!!!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 碁の句 | トップ | 夢百合杯 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む