「街角・路地」徘徊老人日記

爺さんの日常徘徊記録を写真で投稿。

路地の記憶から

2017-06-17 08:46:38 | 路地徘徊

 

春の路地 記憶をたどり 歩くなり (鈍草)

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出の 雨降る町角  | トップ | 路地の朝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (熊子の百葉箱)
2017-06-17 19:22:41
一枚目の写真は 整列してるように鉢が並び、何故に
時計が外にあるのだろう・・・。
前の爺やの写真でも外についてた時計があったが(笑)
どこも、葦簀、簾の時期だね~。
すごく楽しいけど、路地とは少なくなったろ~
🐻子へ (s-shimoe)
2017-06-18 00:15:05
行く先々の街を歩いて路地を探しているが
確かに昔のような人情あふれるような路地が
少なくなったな。俺たちの戦後間もないころの
遊び場はいつも路地だった。缶蹴り鬼ごっこの
隠れ場所の多い路地裏、そんな懐かしい路地は
何処に行ったのだろうな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL