Shizuko Diary

日々の記録として・・

読書環境・・

2016-10-17 22:43:31 | Weblog
季節の風物詩。
市役所の木々に雪囲い!

これから雪の季節に向かって、雪の重さから木々を守ろうというもの!!
準備・準備・・・もうそんな季節なのだ〜〜


今日は地元の小学校で朝の読み聞かせ。
1年3組の日直さんが校長室までお迎えに来てくれました。
今年の1年生は元気でへこたれない子が多いとか。
絵本を読んでいても反応がいい
きっと絵本を読んでもらう機会が多いのだろうと思う。
「1年生になったのだから自分で読みなさい!!」ではなく、お家の方もきっと本が好きなのだろうと想像できます。
絵本は表表紙からおはなしはスタートしています。
そして裏表紙にも・・
今日の子どもたちはちゃんとそれがわかっていてすごいと思いました。
高学年になるに従って家読の時間が少なくなっているというおはなし・・今の子どもたちは忙しすぎるのでしょうか
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議・・ | トップ | 学び・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL