Shizuko Diary

日々の記録として・・

見附に集って・・

2017-07-14 23:14:50 | Weblog
第68回新潟県公民館大会が見附市文化ホール アルカディアで開催されました。
新潟県公民館連合会・見附市教育委員会・三条市教育委員会の主催、新潟県教育委員会・中越地区公民館連絡協議会の共催です。
テーマは・・「地方創生における公民館の役割」〜人と地域を育む公民館活動をめざして〜

フロアーも1つにして行われたトークセッションでは活発な意見も出されていました。
2部アトラクションでは、ヤマタノオロチを退治する地元に伝わる伝統劇「草薙龍」が名木野小学校3・4年生によって演じられました。

ステージいっぱいに繰り広げられた子どもたちの演技に
開催地を代表して市長の歓迎のあいさつ、見附の物品販売等々もあって見附のPRもしっかりできたのではないかしら

司会を務めた局時代の後輩、樋口アナと昼食を共にしてゆっくりお話しできてよかったです。
アナウンス部長であった藤〇さんの近況もお聞きかせ頂きました。
CXの新人アナウンサー研修の講師を務めた藤〇さんです。
アナウンサーはトーキングマシーンであってはいけない
発声・発音の基礎をしっかりと訓練する・・教えてくれる先輩に対して上達することが恩返し
アナウンスのテクニック論から心得まで、人生訓を教わりました。

県の幼児教育番組を担当させて頂いた経験・仕事と子育ての両立では本当に部長にお世話になりました。
ご無沙汰の昨今ですが、今度藤〇部長のお宅にお邪魔したくなりました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの時から・・ | トップ | 育ち・あってるね〜!!・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL