復活!やまがたの四季と暮らし

東北地方を転勤し現在は仙台勤務の週末山形県人。
前タイトル名「山形弁で青森暮らし」から継続のブログです。

キャンピングカー体験記№23:東北一周桜めぐり(一日目)

2017年05月03日 19時47分18秒 | キャンピングカー体験記


東北一周してみました。

大まかなコースは下の通り。

山形~宮城県(白石市~南三陸町)~岩手県(北上市~盛岡市)~青森県(三戸町~

十和田市~五所川原市~弘前市~深浦町)~秋田県(秋田市~角館~横手市)~

山形県(東根市~自宅)の4/29出発で四泊五日。

走行距離は五日間で1,200Kmを超えていた。




キャンピングカーで、道の駅やオートキャンプ場等での車中泊ですが、けっこう快適。
ほとんど不自由さもなく、逆に自由そのものの旅で快適そのものです。

一日目は下の通り。




七ヶ宿は桜満開でしたが、白石はすでに葉桜でピンクの影も形も無し。
南三陸までも同様だったかな。
一日目はそれほど桜には巡れなかった。



七ヶ宿町では、町に初めてのコンビニが開業したばっかりということで賑わってました。
コープとのコラボ営業で、コンビニより生鮮野菜が豊富だし、コンビニ商品が揃っている
スーパー未満の店舗といった感じでした。





白石城址公園
ここもお城の前は桜の木で花見の名所ですが、すでに葉桜。残念!
この日は地元ボランティア活動で親子の草むしり清掃してました。
お城跡が花見の名所になってる場合が多いですな。(けっこうお城跡を巡ってます)





南三陸町さんさん商店街。
仮設から本設営業が始まりました。
タコがシンボルになってますな。

駐車場が広い。




食事の目的はたこつぼラーメン。

つぼつぼセット(タコ飯とタコラーメンのセット)を注文したが
本日売り切れの無情の返事。悔しい~!
なにぶん限定30食なのに到着したのが午後の二時。
お昼で売り切れだそうです。
で注文したのが海鮮丼。イクラが甘くておいしかった。




しかし、どうしてもタコが食べたかったので諦めつかず。
うろうろしていたら、タコぷりんの看板があるではないか。
しかも焼きたてほかほかで、タコの切り身もしっかり入っていてウマイ。
とりあえず満足満足。




北上展勝地。
北上市民の一大花見スポットになってます。
薄暗くなってからの到着でしたが、夜桜見物にまだまだ車が入ってきます。
丁度昼客が帰って夜客との入れ替わりで、目の前の駐車場が運よく空いて駐車できたが
直ぐに満車状態になっていた。
桜は散り始めといったところでしょうか。
まだまだ満開です。


もちがよく売れていたな。
北上市民は餅が好きなんでしょうか?
おづけ餅が気になる。


北上に来た。





       
延々と続く桜並木のライトアップがきれいだった。


一日目はこれで終了。
風呂にも入りたいので、北上江釣子IC近くのマース北上に向かってそこで車中泊します。
『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャンピングカー体験記№22:... | トップ | キャンピングカー体験記№24:... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンピングカー体験記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。