復活!やまがたの四季と暮らし

東北地方を転勤し現在は仙台勤務の週末山形県人。
前タイトル名「山形弁で青森暮らし」から継続のブログです。

仙台市地下鉄東西線:国際センター駅から仙台駅まで

2017年07月14日 21時45分35秒 | くらし


仙台市地下鉄、国際センター駅から仙台駅まで初めて乗車してみた。

国際センターが隣接し、東北大や高校、博物館等が付近にあるので
学生や外国人がけっこう多い。





山の斜面を利用しているので、道路から軽く駅構内は階段を降りる。




きっぷうりば。
東西線の1路線と南北線が仙台駅での乗り換えだけですから解りやすい。
仙台市ICカード乗車券(イクスカ)のチャージもここで。
イクスカは市営バスでも共通して使えるんで、仙台市内の交通の利便性が山形とは格段にいい。
東西線開通と同時に「イクスカ」は市営バスと宮城バスでも使えるようになったみたい。




のりば。
自動改札だけどJRのスイカ等も使えるようになっている。




地下鉄ですから、もちろんエスカレーターで地下へ。
国際センター駅は近くに広瀬川があるが、明り部となる川の上の鉄道橋を走行するので
そんなに深くない。



仙台駅へは荒井方面の1番線。
ホームに降りたら丁度ドアが閉まって乗車できず。残念!
でも直ぐ来ます。
奥羽本線とは違う。






仙台駅までは200円
バスよりちょっと高い。
バスのほうが会社からの最寄のバス停も近くて利便性がいいが、
地下鉄は日中だと空いてて冷房も効いており(駅構内も含め)夏場は快適さが格段に上?




東西線も南北線も全駅ホームドアが完備していて、安全性が高い。
『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばれ楽天イーグルス! | トップ | 東洋軒本店:やっぱりマーボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。