復活!やまがたの四季と暮らし

東北地方を転勤し現在は仙台勤務の週末山形県人。
前タイトル名「山形弁で青森暮らし」から継続のブログです。

青森出張中:弘前公園で桜の開花宣言があった。

2017年04月20日 12時30分24秒 | 四季(春)



青森に到着した18日に弘前公園の開花宣言があったみたいです。
(翌日19日の地元新聞、東奥日報で知った)

見頃は来週早々が満開予想だとか。


写真は弘前市より40Kmほど北に位置する五所川原市金木地区にある芦野公園の桜。

太宰治の生家、斜陽館がある金木地区。(かなきではなくかなぎ)

芦野公園は桜の名所でもあるようです。

そこにあるストーブ列車で有名な津軽鉄道の芦野公園駅。
18日はまだ開花はしてなかったが今にも開きそうな膨らみ具合。





この駅のホームは両側を桜で囲まれ、満開時期には通過する津軽鉄道のメロス号を
狙った写真撮影スポットみたいです。
奥に花見の出店が見えている。




隣接する旧駅舎の喫茶店。
ネーミングはそのまま駅舎。
平日はクローズ?






翌日19日に覗いてみたら、数輪でしたがしっかり開花してました。



今日には帰るんで、満開の弘前公園の桜を見れないのが非常に残念。


ちなみに斜陽館
車で数分の場所にある。

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森出張中:カップ麺の味噌カ... | トップ | 果樹園ではオオイヌノフグリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。