BLOG in Atelier.Minami

ゲーム攻略、読書感想文など。

【ゲーム雑記】Fate/Grand Order 図鑑#166:BB

2017年07月15日 23時51分15秒 | FGO
【簡単な略歴とか】
初出は『Fate/EXTRA CCC』。
月の聖杯であるムーンセル・オートマトンにある都市型エンジン「SE.RA.PH」においてプレイヤーの健康管理をつかさどるAI…だったのがバグにより暴走し、”月の裏側”という領域にサクラ迷宮というダンジョンを作り出した。管理者権限を越えるデタラメな機能を有し、そこに聖杯戦争の参加者たちを引きずり込み、ほとんどのサーヴァントをとりこんだ。
能力についてはチートそのものなのでガウェインとレオを瞬殺してしまうほど。ただ主人公に対しては特別な感情を抱いており、それは最後の方で明かされる。
『FGO』ではイベント「深海電脳楽土 SE.RA.PH」のボスとして登場。が、その実はビーストの顕現を抑えるためにムーンセルが送り込んだ鉄砲玉だった。
クラスは今のところ唯一となるムーンキャンサー。

【クラススキル】
対魔力:B
道具作成:A
陣地作成:A

【保有スキル】
十の王冠:D ※『CCC』ではランクはEX。月の裏側において自由にルールをかえることができるチートアイテム。味方単体にHP回復、弱体解除、3T中1回きりの弱体無効付与。
黄金の杯:C ※『CCC』ではランクはEX。持ち主の願いをなんでも叶える偽聖杯。敵単体の無敵解除と確率でスタン付与。Lv10で100%になる。
自己改造:EX ※『FGO』では3Tの間自身のスター集中とクリティカル威力アップ。
百獣母胎:EX ※100を超えるサーヴァントを取り込むことができたのはこのスキルのおかげ。『FGO』では未実装。

【宝具】
◆C.C.C.(カースド・キューピッド・クレンザー)
 ランク:A
 種別:対人宝具
『CCC』では「カースド・カッティング・クレーター」という名称だったが『FGO』ではこっち。敵単体へのArts攻撃と弱体体制ダウン(OCで威力アップ)、さらに味方全員のNPを20%チャージ。

【ゲーム内の性能】
クラスのムーンキャンサーはアヴェンジャーに対して相性有利、そしてルーラーに対しては相性不利。バーサーカーに対しては他のクラスと同じでそれ以外のクラスに対しては攻防ともに等倍となる。なので対アヴェンジャー用サーヴァントといった方がわかりやすい。
カード構成はArtsとQuickが2枚ずつではるものの、クラススキルはキャスターとほぼ同等になっているためArts攻撃が使いやすい。特筆すべきは宝具のNPチャージ効果で、オジマンディアスエレナ・ブラヴァツキーのスキルと違い、宝具であるがゆえに連発が狙える点で非常に優秀。
ただしAtkが低いため、配布ゆえに宝具Lvが5であってもそれほどの威力は期待できない。
スキルについては「十の王冠」が非常に非常に優秀。HP回復だけでなく弱体解除も使えるため様子見したいクエストがあればとりあえず連れていく、という運用もあり。しかもCTも短い。まずはこのスキルだけでもLv10にしておきたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ゲーム雑記】Fate/Grand Or... | トップ | 【ゲーム雑記】Fate/Grand Or... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL