脱サラして一人親方になりました

脱サラして独立。我が道を行く男の独り言

新たな市場へのチャレンジ 2

2016年11月02日 | 経営
過去記事より
①少なくなった仕事量を建具屋同士で奪い合う
②大手メーカーに奪われた市場を奪い返す
と合わせて
③新たな市場
と説明いたします。

③がうまくいけば、①の事は考えずに済む?
いえいえ、①は相変わらず継続なんです。
というのが、①を成立させるための③という考え方だからです。
③だけで商売が成立するワケではありません。

結局、建具屋同士の生存競争は変わらないという事です。
理想は共存ですけど、これは難しいです。

ただ、真正面からぶつかる消耗戦ではなくなるので、価格競争から抜ける事はできると考えています。
ですから、ローコストで生き残っている建具屋さんとはケンカにならない(と思います)
優れた腕を持つ建具屋さんともケンカにならない(土俵が違う)と思います。

独自路線への変革ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新たな市場へのチャレンジ | トップ | 新たな市場へのチャレンジ 3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL