A.N.T

学生でパパになって社会人!だからalready no time・・・orz
みんな応援ありがとう♪(#^ー°)v

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バカラのデジカメ サンキュー

2007-12-31 00:16:11 | 今日の出来事
今日はジモティーと忘年会
かおりんごめん
俺だけ楽しんでごめん

でも~
楽しいの~

地元のみんなが出産祝いくれた
バカラのデジカメ

わかんない人にはわかんないよね
だから説明しない(´・ω・`)

バカラの紙袋にカシオのデジカメが入ってただけなんだけどね
うわ~説明一行ですんじゃった
アホでごみんね

今年一年ありがとう
いろいろありました。
結婚、就活、結婚式、第一子誕生、学会、修士論文やばいよ

今年更新少なくてごめん
来年はがんばりたいと思います
コメント (14)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

熱でた

2007-12-19 18:28:43 | 今日の出来事
薬で死に掛けた次の日・・・
今度は発熱し、体中の節々が痛みました。
38.4度は僕の中で高熱です。
水を沢山のんだけど、汗が全然でませんでした。すぐに尿に変わるようで・・・ちょろ
一日中アウターを家の中で着てた。さみぃんだもん。
布団に入ってもねれね~し。
つらかったです。

今日は回復して、絶好調とはいかないけど普通です。
明日のGMの資料作りと明日提出の会社の課題やらなきゃだわ。
めんどぃ
バイトめんどぃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬の副作用

2007-12-17 16:40:12 | 今日の出来事
今日、僕は薬で死にかけました。
歯が痛くて痛み止めとして、バファリンを飲んでいました。
あまりにもいたいので、箱に書いてある飲用の注意の時間の間隔を一時間ばかし短くして一昨日の夜から今日歯医者行くまで飲み続けました。
そして、歯医者に行って治療した後に処方された痛み止めロキソニン錠を飲みました。
それから…15分後…

激しい悪寒と歯痛と頭痛

体中が震えて布団にくるまっても体温が上がらず、肝心の痛み止めの効果でないし…
寒さと痛みから吐き気と目眩
まじでヤバいと思った。
死ぬかもしれないと思った。
インフルエンザの十倍つらいと思った。

母親に助けられた。湯たんぽとレンジで温めたタオル
最初は横になったら吐くと思って動けなかったけど、少しましになって横になったら気がついたら寝てた。
今は痛み止めのおかげで平気
少し寒気するけど動けるくらいに回復した。

みんなは使用上の注意をよく読み用法・用量を守って適切にお使いください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙vs防衛

2007-11-08 05:06:09 | 今日の出来事
今日、防衛省から来ている研究室の先輩に連れられて市ヶ谷で開かれている防衛技術シンポジウムにいきました。
ネットで騒がれていた先進陸上支援システムを体感しました。また、今研究されている物の話を聞くことができて楽しかったです。
昼は防衛省の中に入って食堂でご飯を食べました。おいしかったです。〓
宇宙関係の仕事がしたいと思っていましたが防衛もいいなと思いました。

携帯からのアップでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新奈誕生!

2007-10-22 12:41:13 | 今日の出来事
みなさま、報告遅れましたが我が娘が誕生致しました。
9月18日 2900g,49cmで生まれました。
かおりんも元気です
生まれた日の前日、ぼくは友達と飲みにいってました。
朝6時に帰ってねたんですが、6時半頃にかおりんから破水したとの連絡がありました。
そのとき、僕は爆睡中でした。
10時に起きて病院へ。
かおりんががんばって持ちこたえていました。
かおりんのおかげでなんとか出産に立ち会えました。
かおりん、本当にごめんなさい。

今は大きくなって4100gですw
超かわいい
10月31日にお宮参り行く事になりました。

今、僕は学会終えてひと段落してます。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

2007-08-25 03:54:46 | 今日の出来事
皆様 ご無沙汰しております。
前回の更新からいろいろあってやく五ヶ月ぶりの日記を書こうと思います。

とは言ったものの・・・

本当に5ヶ月分は多くて・・・

すでに面倒くさくなってきました

ってことで~

さくっとば~って感じで~

えと~
前回の日記が区役所クエストだったね~

じゃあ、完結編

勇者一行は住民票と保険の手続きをして平和に暮らしましたとさ

こんな感じでどうかしら・・・

ひどいね

ごめんな感じで~


就職活動は4月に希望の会社に決まりました。
今の専門というか研究に関係した会社です。ちなみに俺の研究室は横のブックマーク見てください。
勤務地は鎌倉か筑波か兵庫のどこかで、年内には決まるみたい。
10月1日に内定式があるそうです。
4月に事業所見学があって、懇親会が7月にあった。
本当は5月、6月にも事業所見学があったんだけど予定があわなくていかなかったの。後述参照の事

そうそう、授業料免除とおりました。
おかげさまで国民のみなさまの血税で研究しています。
ありがとうございます。日々、精進してまいります。
なんとか出産費用はたまりました。
バイト代は奥さんに一応全額渡しています。
お小遣い制です。5000yen/week おーいえー

あ、奥さんはかおりんです。

結婚式を五月にしました。
本当に素敵な結婚式でした。
式だけに駆けつけてくれた友人もいました。
本当に感謝です。
牧師様も演出をすごい考えてくれて、不謹慎かもしれませんがかっこよかったです。
牧師様には式の前から話をきいたり、式のレクチャーをしてくれたりといろいろとよくして頂きました。
本当に感謝です。
前にも書いたかもしれないけど俺とかおりんは小学校の同級生です。

           小3の俺とかおりん
小学校の近くの教会で挙式しました。
本物の牧師様の前で挙げたので格式のある式だったなと感じました。
すごく緊張しました。
一番緊張したのは、お義父さんがかおりんを連れてバージンロードを歩いてくるところでした。
バージンロードは新婦の人生を表しているそうです。
事前に牧師様から聞いたときは、「へ~なるほどね~そういう意味があるんだ~」くらいにしか感じませんでしたが、実際に歩いてくる二人を見ていると、こみ上げてきました。
二人が一歩前に出るたびに小さかったかおりんがお義父さんと成長していく写真が思い返されていきました。
本当に一人の人生を自分が背負うのだと一歩事に圧し掛かってきました。
そしてお義父さんからかおりんのリードを変わるとき、はっきりと覚悟が決まりました。
確かに結婚を決めた時から覚悟していましたが、そんなのはバージンロードで決めた覚悟に比べたら全然です。あまあまです。
そして、そのあとはいろんな儀式をしました。
一個一個の意味を知っているので厳粛に受け止めることができたと思います。

披露宴は近くのホテルでしました。
親族と山大の先生と遠くから来てもらった友達だけにしました。
披露宴はかおりんが内容を考えてくれました。
もともとブライダルの勉強もしていたこともあり、感動的なものにしあがりました。さすがとしかいいようがありません。
途中、先生や友達のスピーチもありました。
泣きました。
新婦の手紙は感動しました。
司会はユーマと社長に頼みました。最初はユーマだけに頼んでいたのですが、前日に喉を痛めてしまい。急遽、社長に頼みました。
ユーマは喉を痛めているのに司会を最後まで務めてくれました。
社長は前日に頼んだのに関わらず快く引き受けてくれました。
二人ともありがとう。
俺は披露宴ではリラックスしていてにやけたり泣いたり大忙しです。

二次会は地元の友達に頼みました。
地元の友人だけあつめてやりました。
すでに地元を離れている奴らも集まってくれました。
なかにはスイスから夫婦で駆けつけてくれた友人もいました。
さらにはわざわざ海外出張をずらしてきてくれた奴もいました。
みんな集まってくれてありがとうです。会場に入る前から泣き崩れそうでした。
なにより演出がにくいくらい素敵。
ホテルまで送迎用に車出してくれるし、挙式の映像流れてるし、ギター弾き語りあるし・・・
家族からのビデオレター攻撃には参りました。

マジみんな大好き。俺、友達いないと死んじゃう。
みんなにあいたいよ~
騒ぎたいよ~
でも、かおりんが一番好き

本当に5月20日は感謝の日です。絶対に幸せな楽しい人生を送ろうと思いました。

5月末から伊豆に新婚旅行いきました。
かおりんが身重なので、近場にしました。
最高に楽しかった。写真取りまくった。
後で見たらかおりんと富士山ばっか映ってた。
温泉旅館に3泊しました。
そのうち1泊は最高級の部屋とって一番高い料理にしました。
最高にうまかった。部屋付き露天風呂さいこう。
また行こうと思いました。

新婚旅行から帰ったら今度は学会に向けて研究です。
10月12日に九州の小倉で開かれる飛行機シンポジウム国際セッションにでます。
研究がうまくいかなくて途中でマジ間に合わないのではないかとヒヤヒヤしました。
なんとか形にして今日、原稿を送りました。

気づいた方もいると思いますが、国際セッションなのでもちろん英語です。

僕ね


英語が本当に苦手なの

でもね、学生なら恥かいてもいいかな~なんて
先生ごめんなさい。
精一杯努力します。

ってな感じで~

今はひと段落

次は9月から忙しくなります。
10月ピークかな~なんて

10月1日 内定式
10月4日 出産予定日
10月12日 学会

おお~
生まれるまであと1ヶ月ちょいです。
楽しみでしょうがありません。
かおりんのおなかでめっちゃ動いてます。
名前はニーナにしようと考えています。
まだ響きだけで、どういう字にするか決めてません。
俺的には漢字で意味を持たせたいです。

最近の嬉しい瞬間は俺のギターにニーナさんが反応してくれる事です。

まじで忙しかったけど超充実してます。
心残りは学生最後の夏休みを研究室で過ごしちゃったこと。
一回ケータイおいてなにもかもほっぽってどっか行きたかったな。
もう夏おわるし~
バイトは行くまでがだりぃし・・・行ったら行ったで楽しいんだけどね。


すげ~長い文書いちまった~
読んでくれてありがとう。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

区役所クエスト第一話(売れないゲームの話ではございません。)

2007-03-21 11:04:17 | 今日の出来事
日曜日、月曜日、火曜日と区役所に行ってきました。
あやうく今日も区役所行かなきゃと習慣になるところでした。

皆さんは区役所にどんなイメージをお持ちですか?
何するかよくわからない
手続きがメンドイ
人が冷たい
待たされる

そんな負のイメージでいっぱいですよね。私もそうでした。
しかし、行ってみると私の人生観を変える経験ができました。
本当の区役所の姿は・・・
何をすればいいか教えてくれる
渡された紙や置いてある紙に書くだけ
人が暖かい
処理が早くて逆に区役所の人を待たせる

そう。
すべて裏切られました。いい意味で

あなたも区役所に行って人生観を変えてみませんか


っと、怪しいキャッチセールスみたいな話はここまでにして、実際に何があったかドラクエの音楽にあわせてRPG形式で書きまっする。

りゅう ♂LV1   アヒル ♀LV150
職業:妄想家    職業:魔法使い
特技:エロス    特技:コールドアイ

時は西暦2007年
フージ村の若者2人が結婚を決めるところから、この物語は始まります。

りゅう「俺と結婚しよう。」
アヒル「じゃあ、これかいてね
アヒルは婚姻届をだした。

カキカキカキ・・・

りゅう「証人欄も書いてもらったし間違いはないし次は出すだけだね。」
アヒル「うん、ブルーリーフ城に提出しましょう。」

アヒルはブーブーを唱えた。
すると不思議な自動で走る車が現れ、りゅうが操ることになった。

りゅう「ブルーリーフ城って日曜なのに混んでいるんだね。」
アヒル「停めるところがいっぱいね。親子連れが沢山だわ。なにかイベントでもあるのかしら・・・」
りゅう「そうみたいだね。劇場も訓練所も併設されてるし。」

一行は劇場、訓練所を素通りし、ブルーリーフ城の門前にたどり着いた。
城は暗く、人の気配がなかった。
アヒル「休日で開いていないわね。周りを調べましょう。」
一行あたりを調べた。
りゅう「ここの一角、光が漏れてる。ここがあやしいよ。」
アヒル「夜間受付ね。そこでできるはずだわ。」
辺りを気にしながら一行は進んだ。近衛兵二人がなにやら書類に目を通していた。
りゅう「これをお願いします。」
りゅうは婚姻届を差し出した。近衛兵は差し出された書類に目を通しチャックしていく。
近衛兵A「はい、確かに受け取りました。おめでとうございます。」

晴れてりゅうとアヒルが夫婦となった瞬間であった。

その夜、一行はレストランでささやかなお祝いをした。

To be continued・・・

なんか長くなってしまったのでここで終了。
保険とか住民届けに関しては次でよろ。
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

私を支えて下さっている皆様に感謝します。

2007-03-19 01:16:29 | 今日の出来事
3月18日、私は入籍致しました。
私はまだ学生の身分ではございますが、世帯主となりました。
お相手は小学生の頃からの幼馴染みです。ブログ上でも以前に話したことがある彼女です。
もっと事前に書くべきではあったのですが、ある程度方向性がはっきりしてからと思い書きませんでした。

 きっかけは彼女(以下、妻)に子供ができた事です。
 もともと妻とは結婚を前提に付き合っておりましたので、私達二人の思いはすぐに結婚という方向に向きました。しかし、私がまだ学生であり稼ぎもないということで、どうやって子供を生み育てていくかということが問題になりました。

 具体的には出産費用や育児費用、通院費、住む家、生活費、保険、結婚式、学校等です。

 まだ、これらの問題は完璧には解決していないのですが、互いの両親と家族の協力を得る事ができ入籍することができました。

各種費用に関して
 互いの両親の援助を受けさせてもらう事になります。
 本当に感謝しています。
 しかし、自分も父親になる事と世帯主となった事から、なんとか資金繰りをする覚悟です。授業料免除によって学費をなくし奨学金を貯め、そしてバイト代も資金として貯めていきます。
 それらによって、なんとか援助を最小限に抑える努力をしようと考えています。

住む家に関して
 しばらく別居婚を続け、そのうち私の家に来てもらい自分が卒業するまで一緒に生活する方向で話は進んでいますが、当分別居ということ以外まだ決定していません。

保険に関して
自分が世帯主となり国民健康保険に加入する予定ですが、明日に区役所へ行き詳しい話を聞いた後、検討し決定します。

結婚式に関して
 妻のおなかが目立つ前にあげようと計画しています。
 日程は5月20日で決定しました。大きな挙式はできませんので地元の教会にて式を上げ、地元のホテルで小さな披露宴を上げ、二次会でお互いの友人達を呼ぶ予定です。
 また、二次会に関してはお互いの友人に頼もうと考えており、近々友人に打診する予定です。

学校に関して
 順調にいけば後1年で卒業ということと、修士了という肩書きで就職した方が将来安定した企業に就職しやすいということ、そして私が研究をしたいので卒業まで通います。
 こんな社会に出ておらず、好きな事をやっていて、とても自立した大人の男とは言えない私に理解を示し、さらに協力していただける妻の両親や私の両親を始めとした両家族に非常に感謝しています。いえ、とても感謝という言葉だけでは言い表せません。


最後に・・・
このように非常に多くの問題を抱えているにも関わらず文句の一つも言わず、それどころか「あなたの思うようにやってね。私はついていくから。」と言ってくれる妻に感謝します。
 そして、子供ができたことを祝福してくれる多くの友人、知人にも感謝しています。
 私達が幸せになることが応援してくださっている多くの方々への恩返しと信じて、10月に生まれるであろう子供ため、私を信じてくれる妻のためにも私は頑張ってまいります。皆様応援のほどよろしくお願いいたします。

 「まだなにもできない若造が生意気な!」と思われるかもしれませんが、報告と決意表明と致しまして書かせていただきました。なにとぞご理解の程よろしくお願い致します。

追記
 妻のおなかの子は体長40mmとなり、順調に成長しています。
コメント (19)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

自爆テロ

2007-03-09 01:32:59 | 今日の出来事
さっきTVで自爆テロの映像を流していた。
これから事を起こそうと準備している一人の男の姿から車が米軍のトラックに突っ込み爆発するところまで映っていた。

彼は爆弾の準備をしているとき笑っていた。

それを見て涙が出た。
むなしい・・・。
なんか書かなきゃとおもった。

笑って爆弾を作っていた彼、
自分の犠牲が世界を変えると信じている彼、

でも・・・

世界はかわらない。

キャスターは言った。
「怖いですね。では、次のニュー・・・」

このキャスターの一言は世論だと思った。
俺もただ怖いとしか思っていなかったから。

事件として自爆テロは今まで報道されてきた。
でも俺は、ただ怖いとしか・・・素直に言えば、違う国でよかったぐらいにしか思っていなかった。
きっと他の人たちも同じだと思う。

そんな風に捉えられているかなしい世界だと思ったから、
この事件に対して涙が流れたのだと思った。

どうして自爆テロが彼にとって唯一の手段になってしまったのだろう。

ネットで背景をいろいろ調べてみたけどわからない。
調べなきゃいけないことが多すぎてわからない。
国、風俗、宗教、情勢、政治。
今思いつく(5秒)だけ羅列してもこれだけある。
勉強が必要だ。

そして調べてもわからない事・・・
彼の気持ち。

でも、自分の事で精一杯でそこまで考えられないから、今はただ忘れないようにこうして書きとめておくだけにする。

ごめんなさい。
コメント   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

みなとみらい花火大会〓

2006-08-01 22:39:15 | 今日の出来事
祭りの後は

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加