ぼくの近代建築コレクション
東京の都心と下町を中心に、戦前に建てられた古い建物の写真を投稿していきます。
 




コジマ土産物店。静岡県熱海市田原本町6。2015(平成27)年11月21日

仲見世商店街の中ほどに平和通りと通じている路地がある。その角にあるのが「コジマ」。庇のカーブがレトロだ。
浦野商店はコジマの、路地の向かいのバッグと帽子の店。こちらもモルタル壁のレトロな外観だ。下右写真は路地の奥から浦野商店の方を見たもの。奥の白いモルタル壁の2階屋が浦野商店。


浦野商店。市田原本町5。左:2011(平成23)年5月20日、右:2004(平成16)年12月5日



丹那屋、中村屋。市田原本町5。左:2011(平成23)年5月20日、右:2004(平成16)年12月5日

浦野商店の左隣が和菓子と甘味処の中村屋。くずきりが人気という。女性は観光地でくずきりを食べるのが好きである。どいうわけだろう? 中村屋の左が丹那屋という温泉まんじゅうが自慢の土産店。同じ建物のかしわぎ薬局(現在はパスコ不動産)のところに、県道103号側の仲見世商店街のゲートがある。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 丸福高橋名産... 丸藤鈴木商店... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。