goo リュウセンの写真日記

自分の思ったことをストレートに携帯やコンパクトデジタルカメラの写真をアップしながら、可能なかぎり毎日書き綴る私日記です。

思い出

2017-05-16 10:36:16 | 日記
この写真は思い出深いものがある。
尾瀬に行き初めて、10年目位に山小屋から撮らさせていただいた写真だ。
当時はフィルム時代、風景写真は感度50のベルビアしかなかった中、露出が悪いという条件でのものだ。
勢い絞りはF5.6.シャッタースピードは1/15sがやっとなので、被写体ブレは仕方のないところだった。
それを知りながら、ワザとシャッタースピードを遅くして、被写体をぶらしたと記載したら、ぶらす意味がわからないと秋山審査委員長に指摘されてしまった。
さすが秋山先生はお見通しだった。
20年前の懐かしい作品だ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄色い薔薇 | トップ | アズマシャクナゲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。