龍の声

龍の声は、天の声

「フランチャイズチェーンと組織の構築法」

2017-09-19 06:39:01 | 日本

◎地域の土壌が必要としている種々の要件をピクアップして総合的に統括する。

・看板
・ノハウ(マニアル、経典、方針、、、)
・備品等の提供
・青年部の教育研修、地方派遣
・全国支部作り・・チェーン、例、山口組傘下団体(・・系・・組)、一集合体ではなく、別々の集合体連合体)


◎本部のサポートとは?

本部の役割は、フランチャイズパッケージ構築・ブラッシュアップし続け、加盟店が安定的に売上が上がるように手助けをすることともいえます。立地選定から始まり、開業時、開業後と、常に加盟店と一体となって、運営を進めていきます。この本部サポートの内容・質に、各フランチャイズ毎の特徴が現れます。

本部サポートの例
・経験を活かした適切な立地選び
・最新の業界情報の提供あq
・開業資金の融資、赤字補填制度などの資金面でのサポート
・接客・販売・経営指導
・研修制度
・スーパーバイザーによる定期的な訪問
・商品・サービスの改善
 
老舗のフランチャイズであればあるほど、上記のサポート体制の構築・運用の最適化が進んでいることが多く、より安定的なサポートが受けられることが期待できます。また、新興のフランチャイズの場合でも、本部スタッフの中に業界のベテランスタッフがいる場合や、他ブランドでの実績のヨコ展開を行ったりと、十分なサポート体制を備えている場合もあります。


◎オーナーの声

【理想の働き方を手に入れるには、入念な準備が必須】
フランチャイズには様々な業種・業態が存在します。上記の鈴木さんは、自分の目指す生き方・働き方に向けて、しっかりと本部選びをされています。フランチャイズで理想の働き方を手にするためには、
・どんな事業が自分に向いているのか?
・今後も集客力を維持できるのはどのチェーンか?
・理想の働き方ができるのはどのフランチャイズか?

など、各フランチャイズ本部を詳細に調べることが最も大切です。フランチャイズ加盟を検討する際は、インターネット・各本部の説明会・展示会などで情報収集を行い、納得のいくフランチャイズ選びをするようにしましょう。


◎フランチャイズとは?のまとめ

「フランチャイズとは」という切り口から、独立・起業・経営に関する仕組みや意味、様々なポイントをご紹介いたしました。

近所のコンビニエンスストアのオーナーさんは、開業前に多岐にわたる独立・起業・フランチャイズに関する勉強と、独立・起業という人生の大きな決断しているのですね。そう考えると、次にコンビニエンスストアに行った時は、接客するオーナーのことを、尊敬した眼差しになってしまいそうですね。


◎フランチャイズに向いている人ってどんな人?

フランチャイズ経営は、成功する確立は比較的高いものの、いち事業者としての失敗のリスクを持った、一つの独立・起業の方法です。では、このフランチャイズでの独立・起業に向いている人は、どんな人なのでしょうか。
・本部の理念・マニュアルに沿って、コツコツと努力できる

・人(本部)を信頼し、良好な関係を長期間維持できる
・何もかもが本部任せではなく、どうすれば良くなるか?を自分で考えられる
上記のような方は、フランチャイズ経営に向いていると言えます。

また、そもそも日本人の性格的な特徴として、フランチャイズでの独立に向いているという考え方もあります。
島国特有のムラ社会の精神文化が根付いているため、全くゼロから自分でルールを作ってビジネスを行うよりも、一定程度の成約や前例、ルールがあったほうが、迷い無く能力を発揮する人が多いと言われています。会社という社会の中で経験を積み、「脱サラ」して独立した方に成功者が多いのも、納得ですね。













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「AIは人間の仕事を奪うのか?」 | トップ | 「地球温暖化問題に関する霊... »
最近の画像もっと見る

日本」カテゴリの最新記事