由布院日記

主に由布院盆地内の徒歩による写真です。RAWとJPEGで撮影していますがJPEG撮って出しです。

由布三湖

2016-10-12 19:26:20 | 由布院温泉

ここは金鱗湖 

ほかの二湖は?

銀鱗湖に倒映湖

いまは?

40~50年前に埋められてありません

この金鱗湖は小さな池で 大分川の源流になります

もともとは由布院盆地そのものが湖だったのですが

いまはここだけが残りました

湖底より温泉と水が湧き出ているとか

その関係でグッピーなども生息しています

そして温泉に住む巻き貝の一種が

世界中でここだけに生息しています

すぐ見つけられますよ

小さいですけど


オンセンミズゴマツボ(Stenothyra thermaecola)は

腹足綱盤足目ミズゴマツボ科に属する巻貝の一種で日本固有種

大分県由布市(旧湯布院町)金鱗湖のみに生息する











『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田園通り | トップ | 私のため息で赤く染めたので... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2016-10-12 18:40:58
由布院盆地そのものが
古生代には広大な火口だった
という可能性はないのかな??


こう考えるのも
Romanがあるかと。
tempo1078さま (ryuke158)
2016-10-12 19:10:46
こんばんは

残念ながらその可能性はなさそうです
ただ
盆地全体が湖であったことは確かです
ただ
人間知らないことばかりですから・・・・
地区有情のことだけに絞っても人が知っているのは1/50000だそうです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL